LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
白を使って #04 レーススカートでスポーツバーへ | Style

デイリー★コーディネート塾 02/13 更新

白を使って #04 レーススカートでスポーツバーへ | Style

2月13日(木) スポーティアイテムがレーススカートの引き立て役
ルミネ大宮 ◆スタイリスト/入江未悠

スポーツバーに集まって、スポーツ中継のスクリーンをバックに仲間とワイワイ。学生のときと違うのは、デニムパンツではなくトレンドのレーススカートというチョイス。それもホワイトとあれば、さりげない大人の優しさが漂います。
 
トレーナーは今人気のダンボール素材でふんわり丸いシルエットを実現。蛍光オレンジのシューレース(靴ひも)も、ブルーデニムのジャケットも、白いレーススカートを引き立てて、理想の大人カジュアルをつくります。

コーディネート使用アイテム


フロッキーロゴ ダンボールプルオーバー¥11,000
スピック&スパン
iLUMINEで購入
 

タイトスカート¥13,000
スピック&スパン
iLUMINEで購入
 

別注PopcornビッグGジャン¥26,000
ルージュ・ヴィフ ラクレ<レッドカード>)
iLUMINEで購入
 

バッグ¥14,800
ルージュ・ヴィフ ラクレ<ヤーキ>)
 

スニーカー¥7,500
スピック&スパン<コンバース>)

スタイリスト入江未悠の「これが買い!」

1枚映えするトレーナーは、コーデの救世主


程よいツヤとふっくら感があるダンボール素材のトレーナーは、「これ1枚あれば」どんなスタイルもキマる、コーディネートの救世主。こんなレディなドット柄スカートとでも、もちろんデニムとでも、きれい目のセンタープレスパンツとでも、こなれたスタイルが完成します。

フロッキーロゴ ダンボールプルオーバー/上のコーディネートで使用したものと同じ
iLUMINEで購入
 
ドット柄スカート¥13,000バビロン
スタイリスト入江未悠さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:入江未悠さん

雑誌『Oggi』『STORY』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「REMYU(レミュー)」のデザイナーとしても人気。近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)がある。インスタはmiyu_irieをチェック!

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ