LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
白を使って #02 気品あるワンピースでアフタヌーンティーを楽しむ | Style

デイリー★コーディネート塾 02/11 更新

白を使って #02 気品あるワンピースでアフタヌーンティーを楽しむ | Style

2月11日(火・祝) モードとレトロの二面性ワンピースで優雅に
ルミネ大宮 ◆スタイリスト/入江未悠

休日の午後は、ホテルのティールームへ。この日のために選んだワンピースは、スッと立ち上がった襟とシンプルな身頃に、レースで透けるパフスリーブのワンピース。クラシックで高貴な袖のデザインは、英国式アフタヌーンティーによく似合います。
 
小物はブラックでは強すぎるので、ブラウン系で統一。ツヤを抑えた質感を選び、シューズのギャザーやバッグのスカーフ使いで、優雅さもトッピング。押し付けがましくないけれど、オーラのように優しく漂うレディなスタイルを。

コーディネート使用アイテム


レースパフスリーブワンピース¥29,000
スピック&スパン<ティッカ>)
iLUMINEで購入
 

スクエアシーム 2WAYバッグ¥24,000
スピック&スパン<パオラ ヌッティ>)
iLUMINEで購入
 

ギャザーフラットシューズ¥10,500
スナイデル
iLUMINEで購入
 

スカーフ¥12,000
スピック&スパン<マニプリ>)
iLUMINEで購入

スタイリスト入江未悠の「これが買い!」

シャツ要素のあるレディなワンピースに注目


上のワンピースの襟元や、こちらのプリントワンピースの大きなカフスのように、シャツのデザイン要素を取り入れたワンピースに注目。優しい表情のワンピースでも、こうしたシャツ要素があると、凛とした雰囲気が加わります。春こそワンピースが活躍するとき! パンツスタイルの羽織としても、暖かい日は1枚でも、自由に着こなそう。

プリントワンピース¥18,100シップス
iLUMINEで購入
スタイリスト入江未悠さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:入江未悠さん

雑誌『Oggi』『STORY』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「REMYU(レミュー)」のデザイナーとしても人気。近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)がある。インスタはmiyu_irieをチェック!

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ