LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
レイヤードスタイル #01 ブラウス見せを計算して、後輩との食事会 | Style

デイリー★コーディネート塾 11/25 更新

レイヤードスタイル #01 ブラウス見せを計算して、後輩との食事会 | Style

11月25日(月) ほっこりニットにフレア裾で華やぎをプラス
ルミネエスト新宿 ◆スタイリスト/松村純子

ざっくりした手編み仕立てのボリュームニットを選んだ日は、優しい表情で後輩の食事会に合流。デニム合わせのカジュアルなスタイルだけど、ブラウスの見せ方をしっかり計算して、先輩らしいおしゃれの技を見せましょう! ブラウスの色は真っ白ではなく優しさを感じるアイボリー、襟はスタンドカラー、裾はフレアでニットの下から揺れと華やぎを演出。
 
バッグ・ブーツ・バングルは辛口デザインで引き締めて、後輩たちを一歩リードする大人のデニムスタイルを。

コーディネート使用アイテム


ギャザー キリカエ バンドカラー ブラウス¥11,000
ビームス<レイ ビームス>)
iLUMINEで購入
 

ハンドニットVネックプルオーバー¥8,500
ケービーエフ
iLUMINEで購入
 

ボタンフライデニムパンツ¥26,000
ローズ バッド<ボーイッシュジーンズ>)
iLUMINEで購入
 

バングル¥2,000
センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ
 

キャスケット¥2,700
ケービーエフ<ロデスコ>)
 

スクエアミニバッグ¥5,900
ケービーエフ
iLUMINEで購入
 

ショートブーツ¥16,000
ローズ バッド<スティルモーダ>)
iLUMINEで購入

スタイリスト松村純子の「これが買い!」

レイヤードに使うなら、腰にかかる長め丈ブラウス


スタンドカラーのブラウスが1枚あると、さまざまなニットとのレイヤードに使えます。ニットの裾からも見せることを計算するなら、ブラウスはヒップにかかる長め丈を。また、このようにあらかじめビスチェがレイヤードされたセットは、トレンド感ある新顔。もちろんそれぞれ単品でも使えます。

ビスチェ付きブラウス¥13,000ローズ バッド
iLUMINEで購入
スタイリスト松村純子さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:松村純子さん

雑誌『Marisol』などを中心に活躍するスタイリスト。カジュアルから通勤まで多様なテーマを担当し、どこかに女らしさを感じさせるキレのいいスタイリングを得意とする。インスタグラムは@junko.mm

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ