LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
残暑でも心地よく #02 サテンのとろみパンツで過ごす休日 | Style

デイリー★コーディネート塾 08/26 更新

残暑でも心地よく #02 サテンのとろみパンツで過ごす休日 | Style

8月26日(月) パステル色の服にベージュ小物でなじませ配色
ルミネ北千住 ◆スタイリスト/田沼智美

インスタで人気の図書館付きホテルにこもって、読書をする遅めの夏休み。薄手のコットンリブニットは、残暑の1日、早朝から夜までずっと着ていても快適に過ごせます。ボトムは、デニムでもチノパンでもなく、体を包み込むように柔らかくテロンとしたサテンのストレートパンツ。
 
秋らしさはベージュ・イエロー系小物使いで表現。スニーカーも、バッグやスカーフの縁取りも、サングラスにも、茶色ではなく優しいイエロー系ベージュで、パステル色の服となじませて。
おこもり休日でリフレッシュしたら、明日からの仕事へのエネルギーも満タン!

コーディネート使用アイテム


リブ5分袖プルオーバー¥7,500
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

ストレートパンツ¥17,000
トゥモローランド
iLUMINEで購入
 

セルフレームボストンサングラス¥3,800
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

プリントスカーフ¥11,000
アンタイトル
 

エコファー付きバッグ¥22,000
スピック&スパン<パオラ ヌッティ>)
iLUMINEで購入
 

スニーカー¥15,000
エムエイチエル<コンバース フォー エムエイチエル>)
iLUMINEで購入

スタイリスト田沼智美の「これが買い!」

秋素材小物は、服の色となじませて使う!


室内で過ごす日は、汗を気にせず秋素材を使い始めるとき。スエード、エコファー、フェルトなどが始めやすいですが、素材に個性のある小物は目立たせるのではなく、服となじませるほうが、暑苦しくなりません。また、エコファーは今の時期はまだ毛足の短いものを選びましょう。

バイカラーセパレートパンプス¥5,500オリエンタルトラフィック
iLUMINEで購入
 
エコファー付きバッグ/上のコーディネートで使用したものと同じ
iLUMINEで購入
 
ブリムハット¥18,000ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入
スタイリスト田沼智美さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん

アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ