LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
秋色シャツ・ブラウス活用 #01 とろみ素材で涼みながらビアガーデン | Style

デイリー★コーディネート塾 08/19 更新

秋色シャツ・ブラウス活用 #01 とろみ素材で涼みながらビアガーデン | Style

8月19日(月) 色と素材から秋待ち服にシフト
ルミネ北千住 ◆スタイリスト/田沼智美

夏休み明けの忙しい日中を乗り切って、夕方からは同僚とビアガーデンへ! 湿度の高い夜の屋外は、薄手ノースリーブ&とろみスカートのゆるやかスタイルが涼を呼びます。その中で、スエード調のスカート(右)が仲間の中にひとりいると、吹く風に秋の気配を運んでくるよう。
 
8月中盤を過ぎたら、ノースリーブスタイルでも小物はレザータッチのものに替えて、少しずつ秋準備。ベロア素材のサンダルは、秋の始まりはもちろん、冬はタイツと合わせて履けるので活用度も大。ストラップ付きシューズは、秋冬トレンドアイテムのひとつです。

コーディネート使用アイテム

●左


シアーボイルノースリーブワンピース¥24,000
アンタイトル
iLUMINEで購入
 

コミュートトート¥15,000・スカーフ¥2,500
アディナ ミューズ
iLUMINEで購入
 

パンプス¥17,000
アンタイトル

●右


プリントフロントボタンギャザーブラウス¥11,000
スピック&スパン
iLUMINEで購入
 

フェイクスエードフレアスカート¥18,000
ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入
 

ワイドベルトミニポシェット¥7,300
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

レイヤープレートイヤリング¥8,000
ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入
 

バイカラーバングル¥9,000
ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入
 

ベロアヒールサンダル¥6,500
オリエンタルトラフィック
iLUMINEで購入

スタイリスト田沼智美の「これが買い!」

落ち着いたブラウンやチェック柄に注目!


秋色アイテムを着始める目安は、朝晩に心地よい風を感じるこの時期から。そろそろ長袖や深い色を着たくなるものです。ただし、サラっとした肌触りは必須。裾やそでに動きがあって肌離れがよく、汗をかいてもベタつかないものを選んで。ブラウン系のダークなチェック柄は、秋冬トレンドとしても要注目です。

チェックシャツ¥13,000アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 
イレギュラープリーツスカート¥25,000ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入
 
フレアスリーブ スキッパーブラウス¥11,000スピック&スパン
iLUMINEで購入

 

スタイリスト田沼智美さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん

アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ