LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
スカーフ使いこなし #01 スカーフで秋色をプラスして高原へ | Style

デイリー★コーディネート塾 08/05 更新

スカーフ使いこなし #01 スカーフで秋色をプラスして高原へ | Style

8月5日(月) セットアップにはクラシックなスカーフをアクセントに
ルミネエスト新宿 ◆スタイリスト/川上さやか

涼しい風を感じたくて高原の牧場で過ごす1日。汗をかいても肌に張りつきにくいさらりとしたリネンのセットアップは、ひと足早く秋色をチョイス。
秋っぽさを加速させるのが、チェーン柄スカーフ。風を取り込むようにバッグにふんわり巻いて、おしゃれにアクセント。70センチ前後の正方形は、首に巻いたりひざにかけたり、応用もしやすいサイズです。

ブラウン系コーデでも、スカーフやバッグにあるホワイト、ニットのアイボリーを効かせれば、暑苦しくなりません。

コーディネート使用アイテム


リネン ノースリーブプルオーバー¥13,000
ビームス<デミルクス ビームス>)
iLUMINEで購入


リネンショートパンツ¥17,000
ビームス<デミルクス ビームス>)
iLUMINEで購入


ローゲージニット¥23,000
スローブ イエナ<レ コヨーテ ドゥ パリ>)
iLUMINEで購入


サングラス¥3,000
ケービーエフ
iLUMINEで購入


チェーン柄スカーフ¥2,500
オゾック
iLUMINEで購入


2WAYゴブラン総柄トートバッグ¥4,990
オゾック
iLUMINEで購入


トングサンダル¥7,500
ル タロン<ル タロン グリーズ>)
iLUMINEで購入

スタイリスト川上さやかの「これが買い!」

スカーフは目的に合わせてサイズを吟味


いつものスタイルにプラスするだけで、クラシックな雰囲気になれる秋色スカーフ。100センチの大判サイズ(左)は、首や頭に巻くだけでなく、腰に巻いてスカート風にするのもおしゃれ。70センチの中判サイズ(中)なら、バッグのハンドルや手首に巻いてアクセサリー代わりに。細長タイプ(右)もアクセサリー代わりに使いやすく、特に気温の高い今の時期は暑苦しさがないので、気軽に取り入れて。

左/ミックスパターンスカーフ¥9,800ローズ バッド<ル ベルニ>)

中/チェーン柄スカーフ/上のコーディネートで使用したものと同じ
iLUMINEで購入

右/ドットスカーフ¥1,800スローブ イエナ
iLUMINEで購入

スタイリスト川上さやかさん写真今週のお悩み解決スタイリスト:川上さやかさん

洗練されたシンプルなコーディネートを得意とし、女性誌『Oggi』を中心に活躍。会社員だった経験を生かした、リアルな着こなしは通勤スタイルのお手本にしやすいと人気。プライベートの着こなしはインスタグラム sk_120をチェック!

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ