LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
サンドカラーを使って #02 上品ベージュのトップスをTシャツ代わりに | Style

デイリー★コーディネート塾 06/18 更新

サンドカラーを使って #02 上品ベージュのトップスをTシャツ代わりに | Style

6月18日(火) サンドカラーと相性がいいブラック花柄パンツ
ルミネ池袋 ◆スタイリスト/山脇道子

Tシャツ続きで自分に変化が欲しくなったら、Tシャツライクに着こなせる心地いいトップスを。選ぶべきは上品なベージュ! サンドカラーの中でもいちばん活用しやすいベーシック色です。涼しさも女性らしさもあり、でもラフすぎないので、お仕事シーンにもマッチ。
 
腰回りにゆとりがあって風が通るパンツは、汗をかいても気になりません。ブラック地の花柄は、トップスやバッグなどのサンドカラーアイテムと色の相性もよし。
麻のような色と感触のベレー帽も通気がよく、ジメジメシーズンの中、外を歩く日にぜひ活用を。

コーディネート使用アイテム


スリットスリーブプルオーバー¥11,000
アトリエ スピック&スパン/スピック&スパン
iLUMINEで購入
 

ボタニカル柄パンツ¥14,000
シーナリー
 

コットンサーモベレー帽¥3,500
ローズ バッド
iLUMINEで購入
 

フラップショルダーバッグ¥6,900
ローズ バッド
iLUMINEで購入
 

ダブルフープモチーフネックレス¥13,000
トゥモローランド<ルーカス ジャック>)
iLUMINEで購入
 

フラットシューズ¥23,000
シーナリー<ファビオ ルスコーニ>)

スタイリスト山脇道子の「これが買い!」

サンドカラーのトップスに合う夏の花柄


サンドカラーの中でも、ベージュや薄いブラウンなどが夏のトップスには多いけれど、ボトムもそれに近い色を合わせると、全身がメリハリ不足になってしまいがち。ダークな地色や水彩画のようなフラワープリントを、ボリュームある生地で表現したエレガントなスカートを合わせ、着こなしに立体感を。

左/フラワーブラックスカート¥11,000ローズ バッド
 
右/フラワープリントスカート¥16,000アーバンリサーチ<アーバンリサーチ ロッソ>)
iLUMINEで購入
スタイリスト山脇道子さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:山脇道子さん

女の子をかわいく見せるエッジの効いたスタイリングが得意。ファッション誌『ar』『FRaU』のほか、ブランドディレクションなど幅広いフィールドで活躍。私服やネイル、旅を紹介するインスタも大人気。近著に女の子のためのL.A.ガイドブック『GIRL’S GETAWAY TO LOS ANGELES』(ダイヤモンド・ビッグ社)があり。

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Minako Kobayashi, text/luminemagazine

ページトップへ