LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:デニムの着こなしバリエーション(ルミネ新宿)

デイリー★コーディネート塾 09/26 更新

今週のレッスン:デニムの着こなしバリエーション(ルミネ新宿)

“切りっぱなし”“パッチワーク”などの新トレンドが見逃せない、この秋のデニム。新鮮な着こなし・はきこなし術をルミネ新宿のアイテムを使ってご紹介!(スタイリスト/入江未悠)

9月26日(月) きれい色×デニムで秋のスイーツ巡り

 

食欲の秋到来! 芋・栗・かぼちゃを使った秋スイーツめぐりは今が旬。チェックしたお店をくまなく巡りたい日は、動きやすいデニムスタイル&フラットシューズで。さつま芋のソフトクリームを買って、そのまま近くのベンチでぱくり。そんなシーンでもデニムならおしりの汚れを気にしなくてOKです。芋やかぼちゃの黄色とリンクするような、鮮やかなニットに、デニムは好相性。黒や白のパンツだと、カラーニットとのコントラストが強くなりすぎることがあるけれど、インディゴカラーのデニムならしっくりなじみます。黄色系のほかに、濃いめのピンクや赤のニットとデニムの組み合わせも、おすすめです。

 

アウターはまだ早いけど、首周りが肌寒いなら、ファーティペットをお供に。夜に友達と合流し、今年最後の屋上バーベキューで、心地よい秋風を感じながらカンパイ! おいしいものづくしの一日に大満足。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

Vネックリブニット¥11,800
アダム エ ロペ

 

デニムパンツ¥15,000
メゾン ド リーファー プラカール

 

ファーティペット¥11,000
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入>

 

 

 
 

スタイリスト入江未悠のPICK UP NEWS!

 

愛着デニムを育てるなら、洗剤にもこだわるべし!

デニムはたくさんはきこんで、味のある一本に“育成”していくのも楽しみのひとつ。選択時は、ヒゲ(シワ)などのコントラストを生かしつつ汚れを落としたいので、洗剤選びは重要です。デニム専用の洗剤なら、インディゴの風合いが残り、洗ったときにのっぺりしてしまう危険性を回避できます。自宅クリーニング派の間では“ザ・ランドレス”で洗剤をそろえることは、もはや常識!
デニムウォッシュ Classic 60ml ¥1,300(ザ・ランドレス

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:入江未悠さん
「大人かわいい」をテーマに、上品でまねしやすいスタイリングが大人気。『AneCan』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「Myu by phoebe (ミュー バイ フィービィー)」のデザイナーとしても活動中。プライベートの着こなしを紹介するブログも好評。
近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi


ページトップへ