LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
西荻窪でイモ栗かぼちゃにときめくの巻 #05 夢の3色クリームパン | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 10/29 更新

西荻窪でイモ栗かぼちゃにときめくの巻 #05 夢の3色クリームパン | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく!トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

西荻窪でイモ栗かぼちゃにときめくの巻

#05
夢の3色クリームパン
@藤の木

藤の木

秋のスイーツは、恋よりあまい

西荻窪で秋スイーツ地図

ニシオギのイモ栗かぼちゃ事情に少し詳しくなったところで、今日は駅の反対側に足をのばしてみた。すると、ある看板が目に飛びこんできた。「1つで秋の味覚を3つも楽しめます」ん?

 

藤の木

藤の木の店頭の看板。3色パンの中身がどうなっているかは、右上のスライスした写真でわかる。ハンドボールぐらいのサイズがあり、食べ応え十分。

その名も「いもくりかぼちゃ」。いもはべにあずま、かぼちゃは北海道のえびすかぼちゃ、そして栗は渋皮煮、それぞれのペーストがたっぷりと入っていて、ひとつひとつ味わうも良し、いっぺんに3つのハーモニーを味わうも良し。なんてエンターテイメントなパン!世のモテる男子というやつも、ふざけてみたりマジメな顔したり、いろんな表情を見せてくれるタイプなのでは。

 

店内には常に50種のパンがあるから、どうしよう迷っちゃう的なシチュエーションも味わえる。まさかパン屋で妄想恋愛できるとは。子連れでも楽しめるキッズスペースもあるけど、いつか私もママになる日は来るのだろうか…。そんな妄想までしながら食べた3色のパンは、なんとも味わい深かった。(続く)

 

藤の木の「いもくりかぼちゃ」

「いもくりかぼちゃ」各¥220。ほかにも秋は栗入りフランスパン「マロンフランス」などもあり、肉料理にも合わせて食べるのがおすすめ。

藤の木のバゲットや菓子パン

バゲットやクロワッサンはもちろん、菓子パンやお総菜パン、サンドイッチまで、だれもが楽しめるラインナップ。西荻窪駅を出て北側すぐにある。

写真・文/るーさん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

トーキョースポット

藤の木

東京都杉並区西荻北3-16-3
Google Mapでみる>
電話:03-3390-1576
営業時間:8:30~19:00
定休日:日曜・祝日

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Maho Honjo, luminemagazine


ページトップへ