LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
新宿で占い6軒ハシゴするの巻 #02 タロットは語る | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 09/09 更新

新宿で占い6軒ハシゴするの巻 #02 タロットは語る | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく!トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

新宿で占い6軒ハシゴするの巻

#02
タロットは語る
@占いの館 開運占館

占いの館 開運占館

先生。2020年の私もおひとりですか?

占いを極めると心に決めた私は、さっそく占い好きの友人にヒアリング。彼女の一押しが、「開運占館」のあぐちますみ先生。恋愛相談に強く、「婚期をピタリと当てられた」という。
 

タロット

手相とタロットのどちらでも鑑定可能で、今回はタロットを選択。隠れた心を言い当てた「THE HANGED MAN(吊るされた男)」と「DEATH(死神)」のカードがこちら。

相談するのはもちろん「仕事」と、前回の占いで出た「結婚」について。「るーさんは男性的なんですね」「仕事は肩の力を抜いて楽しんで」とあぐち先生。心を見透かされたようでドキリ。「THE HANGED MANとDEATHのカードから読み取ると、るーさんは“結婚で仕事が縛られるのを恐れている”のではないですか?」。言葉にしたことがなかったけれど、きっとこれが私の本心なんだろう。わかってはいた。いたけど、どうすれば? 「仕事も結婚も、数ヶ月後に次の波が来るから、“恐れ”ないで乗ること!」。先生の力のこもった一言に思わずぐっとくる私。

 

心を裸にされて恥ずかしさ半分、その先を知りたいの半分。「次の波に乗る」勇気は出せるだろうか。次の占いでもうすこし聞いてみることにしよう。(続く)

 

占い師あぐち先生

深夜番組『有田とマツコと男と女』で恋愛鑑定をしたこともある、あぐち先生。ビルの一角、テーブルと椅子だけの小さなスペースが不思議と落ち着く。

開運占館10分の手相占いの看板

新宿駅東口のルミネエストからすぐ。10分の手相占い(¥995)は予約なしでもOKなので、決断ごとがあるときに飛び込んでアドバイスをもらうことも可能。

写真・文/るーさん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

トーキョースポット

占いの館 開運占館

東京都新宿区新宿3-36-12 中1F
Google Mapでみる>
新宿駅中央東口から徒歩1分、居酒屋「東方見聞録」があるビル
 
TEL:090-8035-5025(移動オフィス)
営業時間:21:00~25:00(月曜休み)
鑑定料:¥3,000(30分)、¥5,000(60分)、延長は¥1,000(10分)
Webサイト:
http://kaiun-777.jugem.jp/?eid=22

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Maho Honjo, luminemagazine


ページトップへ