LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:旬の小物を使った旅行スタイル(ルミネ新宿)

デイリー★コーディネート塾 07/24 更新

今週のレッスン:旬の小物を使った旅行スタイル(ルミネ新宿)

7月は夏トレンドを取り入れた実践コーディネートをご紹介。今週は、ルミネ新宿のアイテムで、旬小物を使った夏の旅行スタイルをレッスンします。

※情報は7月15日現在のもので、在庫・価格ともに変動することがあります。予めご了承ください。

7月24日(木) リュックとレオパード靴で都会が似合ういい女風カジュアルに

 

ニューヨークへのひとり旅は、ビル街を颯爽と歩く姿が似合う着こなしを。タンクトップは、ストレスフリーのブラトップを選択。淡い色ではなく、ブラックなら部屋着っぽく見える心配もありません。背中でクロスになるストラップなら、シンプルなだけに終わらず、女性らしさもアピールできます。ボトムは、カッコよくキメたいときのお助けアイテム、グレーのスキニーパンツの出番です。

 

現地のショップや観光地など、たくさん歩いて回る予定なら、リュックが大活躍。ムダを省いたシンプルな黒なら、子どもっぽくならずモードな雰囲気が漂います。足元は、レオパードのバレエシューズで辛口なアクセントを投入。この靴、コンパクトにくるっと丸めれば、疲れたときの履き替え用シューズとしてバッグに忍び込ませることも可能。ケイト・モスのような、モノトーン×レオパードのいい女風着こなしは、ニューヨークの街にフィット!

 
 

コーディネート使用アイテム

 

タンクトップ¥3,200
プラザ<ジェム クローゼット>)

 

パンツ¥7,500
プラザ<Lee>)

 

サングラス¥1,500
プラザ<メルクマール>)

 

 

リュック¥12,800
プラザ<エルベ シャプリエ>)

 

バレエシューズ¥3,500
プラザ<バタフライ ツイスト>)

 
 

7月24日(木)のコーディネート・ワンポイントアドバイス

 

レストランなど、かしこまった場を訪れるときには、シャツを羽織って肌の露出を抑えて。ボタンはひとつだけ留めて、そでをたくし上げて、カッコよく着るのがおすすめです。

 

 
 

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:山崎ジュンさん
ファッション誌、タレントのスタイリングなどで活躍中。リラックス系カジュアルからオフィススタイルまで、どこか“上品”で“こなれた”スタイルが得意。「すぐマネできる」テクニックをお伝えします!

photos/Yusuke Genba, text/Natsuki Kawaguchi

 


ページトップへ