LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > SHOP仕掛け人を追う! >
「シュット! インティメイツ」vol.1 ランジェリー好きを増やすことが私の使命!(ルミネ新宿 ルミネ1)

SHOP仕掛け人を追う! 02/28 更新

「シュット! インティメイツ」vol.1 ランジェリー好きを増やすことが私の使命!(ルミネ新宿 ルミネ1)

洋服のトレンドに合っていなければ、ランジェリーは楽しめない!

 


斎藤ゆかり/YUKARI SAITO
シュット! インティメイツ」チーフデザイナー
文化服装学院卒業後、大手下着メーカー数社でデザインとパターンを担当。2013年、ダンス用品メーカー「チャコット」に入社し、「シュット! インティメイツ」の立ち上げに参加。ブランドコンセプト、デザイン、ショップのイメージ作りなど、全てに関わる。

◆シュット! インティメイツについてSHOP DATAはこちら >

 

「ランジェリー好きな女性をもっと日本にも増やしたい」。ランジェリー業界ひと筋で仕事をしてきた斎藤さんの、想いと知識と経験の集大成が2014年3月1日ルミネ新宿 ルミネ1にオープンする「シュット! インティメイツ」だ。

 

「欧米の女性は、年配の方もセクシーなランジェリーをつけていたり、セクシーな人がシンプルなランジェリーをつけていたり。ランジェリー選びにもファッション同様、こだわりがあるのです。男性と一緒に選ぶ人が多いのも欧米ならでは。日本の女性たちにも、ファッションとしてランジェリーにもっと興味をもってもらいたい。デザイナーの私にできることは、選択肢を増やすことだと思っていたところに新ブランド立ち上げの話があり、引き受けることにしました」

 

市場調査の結果で斎藤さんが注目したのは、ファッションにはお金をかけるけれど、ランジェリーにはお金をかけない人が多いということ。

 

「ファッションがこれだけカジュアル主流なのに、ガチガチにバストメイクすることにも、違和感がありました。ボディコンシャスなファッションには、補正力のあるランジェリーが必要だと思いますが……。カジュアルな洋服に合うランジェリーがなく、ランジェリーへの割高感もある。だから、洋服のトレンドとリンクするランジェリーを作ろうと思ったのです」

 

とはいえ、「デザインだけではダメ。自然でキレイなシルエットを作る機能もないと、毎日つけたいとは思わない」と、斎藤さん。そんなこだわりから、“軽・楽・整”という商品コンセプトが生まれた。

 

「まず、手に取って驚くのは軽さだと思います。通常ブラジャーのレースは、洗濯耐久性などを考えてそれなりの強度をもたせているのですが、ギリギリまで軽くしました。カップの素材も通常の3分の2、もしくは半分くらいの重さです。また、バストをキレイに見せるための機能をプラスしていくのではなく、ゼロの段階である程度機能を持たせることにこだわりました。パットを入れなくてもバストを脇から自然に寄せられる、オリジナルストラップの付け方もそのひとつです」

 


「レースの色にもこだわっています。日本の場合、なぜか多色使いが一般的ですが、洋服ではこういった色使いはしないと思うんです。だから、多くの商品は単色のデザイン。2色以上使う場合でも、遠目からは1色に見えるような色使いにしました」

 
 

どんなバストも試着なしでナチュラルセクシーに

 

ブラジャーは、試着がマストだとわかっていても、やっぱり面倒くさい……。これも、必要に迫られないと買いに行かない一因。

 

「もっと簡単に選べるようにしたくて、サイズ展開を5種類だけにしたシリーズを作りました。通常ブラジャーは、バストの上部にボリュームを出すために半円形のワイヤーを使うのでサイズバリエーションが必要ですが、“シュット!ブラ”はL字のワイヤーを使い、上部だけでなく前中心方向にもバストが逃げられるようにしたのです。ホックも通常2~3つのところを4つにしました。ジャストサイズの人はピタっとフィットするし、大きめの人もカップにキレイに収まります。カタログ撮影のためのモデルオーディションで、この“シュット!ブラ”を着てもらったのですが、C75の人もB70の人も同じサイズのもので、どちらもキレイにフィットしていた。イケる!と思いました」

 


アンダーバストの前中心がクロス構造になっている、ノンワイヤーの“クロスシュット!”は、通常のブラジャーよりもズレにくいのが特徴。スポーツする人におすすめ。ブラジャー¥3,500~、ショーツ¥1,500~

 

ルミネ新宿 ルミネ1への出店が決まったのは2013年9月。3月オープンだから約半年の準備期間がある。スケジュールに余裕があると思いきや……。
「ブラジャーは立体なのと、基本は素材がストレッチなので、作りながらフィッティングしてみないとわからないところがあるんです。ひとつのブラジャーで3~4サイズに対応する“シュット!ブラ”は、他のシリーズ以上にミリ単位の修正を何度も行ったため、サンプルの最終版が完成したのは年明けでした(苦笑)」

 

ふらっと気軽に立ち寄れるショップにするため、ディスプレイやランジェリー以外の商品セレクトにもひと工夫した斎藤さん。その工夫の数々は、次回お届けします。(vol.2に続く

 


ショップバッグのデザインにも参加。「ブランドカラーはスモーキーなパステルブルーです。男性が持っても違和感がないように、とにかくシンプルにしました」

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。

◆SHOP DATA◆

 

シュット! インティメイツ

Chut!はフランス語で「シーーーー!(内緒ね)」。ファッションを楽しむようにインナーウェアを楽しんで欲しい。そんな願いを込めて作られた、スタイリッシュなインポートテイストのインティメイトウェアに注目。

 

ルミネ新宿 ルミネ1/4F
営業時間:11:00~22:00
tel:03-5909-5678
3月1日(土)オープン

 

photos/Ryoko Maruyama, text/Junko Yamazaki


ページトップへ