LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:暑さの中でも女性らしく。ワンピースの活用術(ルミネ有楽町)

デイリー★コーディネート塾 08/04 更新

今週のレッスン:暑さの中でも女性らしく。ワンピースの活用術(ルミネ有楽町)

まだ暑さが続く今週、快適さと女性らしさを両立させるべく、ワンピースを使ったコーディネイトをレッスン。ルミネ有楽町の店頭アイテムを使って、旬の着こなしを考えます。(スタイリスト/村山佳世子、火曜~日曜の毎日更新) ※価格はすべて税込みです。表示価格は7月16日現在のもので、商品の取り扱い状況や価格は変更になることがあります。

 

8月4日(日) アースカラーが涼を呼び込む、リラックススタイル

 

夏のセールがひと段落した週末は、さっそく秋ものを探しにお出かけ。買い物三昧DAYは、動きやすいマキシワンピースにスニーカーを合わせた楽ちんコーデが気分!

 

肌触りのいいコットン素材と、ゆったりとしたシルエットなら暑さも軽減。さらに、草原を思わせるカーキ色は、この秋のトレンドカラーでもあるので、季節感の先取りもできちゃう!

 

シンプルなコーディネイトには、チェック柄のシャツでアクセントを。シャツは、カーキとなじみがいい寒色系を選んで品よくまとめましょう。そして、たすきを掛けるように斜めに巻くのが、旬のこなれ技!

 

バッグ、スニーカーともに白のキャンバス地で揃えて。ハリのあるキャンバス地を毎日使いこなして、クタっとなってきたころには秋。色の濃いデニムと秋色のセーターと合わせて、さらに使いこなして。

 
 

コーディネイト使用アイテム

 

ワンピース¥7,140(アーバンリサーチ&ロッソ

 

チェックシャツ¥6,825(スタニングルアー

 

ゴールドブレスレット¥3,360(パリゴ<アレックスアンドアニ>)

 

バッグ¥5,250(シンゾーン

 

スニーカー¥5,565(アーバンリサーチ&ロッソ<コンバース>)

 
 

8月4日(日)のコーディネイト、メイキングエピソード

 

腰巻きのシャツやアクセサリーなしで、シンプルに1枚で着ることも多い残暑日のワンピーススタイル。このとき、ワンピースに何かワンポイントが欲しいところ。このような、胸元のポケットだけでもOK。ポケットは小さめだと、今年っぽさも出ます。また、ワンピースを「部屋着っぽく見せない」ためには、スニーカーはハイカットを合わせて。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:村山佳世子さん
『BAILA』『Marisol』などの女性誌で活躍中。「ルミネマガジン」読者のみなさんのおしゃれのお悩みを、リアルな目線で解決します。

< 前日のコーディネイトを見る


ページトップへ