LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
春のプチトリップ #02 プリーツスカートの光沢感をまとってランチへ | Style

デイリー★コーディネート塾 03/05 更新

春のプチトリップ #02 プリーツスカートの光沢感をまとってランチへ | Style

3月5日(火) 白のブルゾンさえあれば「大人かわいい」は簡単!
ルミネ池袋 ◆スタイリスト/入江未悠

春らしい日のランチは、コテージ風のカフェでプチトリップ気分。暖かさ確保には、ブルゾンと大判スカーフが必需品です。ブルゾンはフロントジップをしめて裾をひもで絞ったら、風もシャットアウト。
 
「かわいい」だけでなく、大人っぽさもあるスタイルを目指すなら、スカートやシューズに光沢感のあるものを使ってみましょう。プリーツスカートは角度によって表面のきらめきが変化し、華やかさと透明感のオーラが生まれます。それに対してバッグは天然素材でマットに。包容力ある白のブルゾンが全身のまとめ役になって、大人かわいいナチュラルスタイルの完成です。

コーディネート使用アイテム


ショートフーディブルゾン¥23,000
バビロン
iLUMINEで購入
 

Vネックニット¥7,400
ミラ オーウェン
iLUMINEで購入
 

シャンブレープリーツスカート¥17,000
バビロン
iLUMINEで購入
 

チェック柄マルチスカーフ¥6,800
ミラ オーウェン
iLUMINEで購入
 

かごバッグ¥11,000
ジャーナル スタンダード レリューム<バグマティ>)
iLUMINEで購入
 

スクエアバレエシューズ¥8,800
ル タロン
iLUMINEで購入

スタイリスト入江未悠の「これが買い!」

かごバッグは春から使い始めて長く愛用を!


籐のボディ&カラーレザーを部分使いしたかごバッグは、華やかさがあるので、コーディネートの主役的存在。ポシェットのように使える小さいサイズを選んで、スパイスの効いたおしゃれを。まだ寒いうちから使い始め、夏いっぱい長く活用させて。

左から
ローズミディアムトップハンドルバスケット¥50,000
ローズミニバスケット(ロングショルダーストラップ付き)¥42,000

ケイト・スペード ニューヨーク
スタイリスト入江未悠さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:入江未悠さん

雑誌『Oggi』『STORY』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「REMYU(レミュー)」のデザイナーとしても人気。近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)がある。インスタはmiyu_irieをチェック!

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ