LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
春のプチトリップ #01 ガーリーワンピースでハーブ園へ | Style

デイリー★コーディネート塾 03/04 更新

春のプチトリップ #01 ガーリーワンピースでハーブ園へ | Style

3月4日(月) 軽さと淡色を重ね、ひと足早くリゾート気分
ルミネ池袋 ◆スタイリスト/入江未悠

デコルテの開いたワンピースには、首から顔周りをパッと明るくする威力があります。ワンピースのチューリップ柄で春気分を盛り上げつつ、ざっくり編みのニットカーディガンを羽織って、郊外のハーブ園でひと休み。リラックスする時間には、体のラインをひろわず、軽い空気を重ねるイメージで全身をふんわり仕上げて。
 
ウッド製のバッグでリゾート感を加え、スニーカーも服になじむライトなカラーで。摘んだハーブと写真を撮ることを考えて、目元はラベンダー系のアイシャドウをオン。

コーディネート使用アイテム


ローゲージケーブル編みカーディガン¥12,500
ミラ オーウェン
iLUMINEで購入
 

フラワーマキシシャツワンピース¥13,000
マーキュリーデュオ
iLUMINEで購入
 

キャップ¥1,900
ローリーズファーム
 

バッグ¥18,000
バビロン<カルト ガイア>)
 

スニーカー¥6,500
バビロン<NIKE>)

スタイリスト入江未悠の「これが買い!」

まぶたにほんのりモード色! アディクションの春色アイシャドウ


デコルテを見せたおしゃれのとき、メイクに手抜きをすると、どこか物足りない印象になりがち。まぶたはノーカラー派の人も、春は服のカラーと近いアイシャドウを選び、統一感を出しつつモード感もプラス。屋外に出る予定の日ならパール入りを選んで、太陽の元でより華やかに見えるひと工夫を!

左/ザ アイシャドウ Blood Moon ¥2,000
上/ザ アイシャドウ Soprano ¥2,000
中央左/リップスティック ピュア Blood Moon ¥2,800
中央右/リップスティック ピュア Fake Romance ¥2,800
右上/ザ アイシャドウ Arietta ¥2,000
右下/ザ アイシャドウ Black Rose ¥2,000

(すべてアディクション
スタイリスト入江未悠さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:入江未悠さん

雑誌『Oggi』『STORY』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「REMYU(レミュー)」のデザイナーとしても人気。近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)がある。インスタはmiyu_irieをチェック!

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ