LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
小物から秋に #02 ワークウエアでコーヒーブレイク | Style

デイリー★コーディネート塾 08/21 更新

小物から秋に #02 ワークウエアでコーヒーブレイク | Style

8月21日(火) ワークTシャツに小物で自分らしさをオン!
ルミネ大宮 ◆スタイリスト/田沼智美

シェアオフィスの仲間とアイディア交換しながらコーヒーブレイク。ビッグTシャツは、締め付け感がないのでワークウエアとして活用したいアイテム。人と会う日はそれに小物で味付けをして、自己表現をしてみて。

 

女性らしい自分はスカーフやポインテッドトゥパンプスで。クリエイティブなマインドは、ベルトやクラフト感あるバッグで。エコファー&バスケットという素材ミックスからも、トレンド意識の高さが漂います。自分に自信ができて、温めていたアイディアもうまく伝えられそう!

コーディネート使用アイテム


プルオーバー¥11,000
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

ハイウエストロングスカート¥17,000
ローズ バッド<ミチ>)
iLUMINEで購入
 

スカーフ¥7,800
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

バングル¥3,800
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入
 

ベルト¥4,600
ローズ バッド
 

エコファーバスケットバッグ¥16,000
アダム エ ロペ<MARCHER>)
 

スタッズ付きポインテッドトゥパンプス¥11,000
ローズ バッド
iLUMINEで購入
 

“TOBLERONE”チョコレート¥390
“Loacker”バニラクリームクリスピー¥330
“CORKCICLE”ランブラー¥2,800

プラザ

スタイリスト田沼智美の「これが買い!」

涼しくなったらガウンコートで“デキる感”を足す


薄手のガウンコートは、これから涼しくなる季節の羽織りとしてお役立ち。また、さりげない貫禄やデキる女性感のプラスにもなります。カーディガン代わりに使うのもいいけれど、この秋はベルトマークにも挑戦を。

ガウンコート¥18,000アーバンリサーチ
 
そのほかのアイテムは上のコーディネートで使用したものと同じ

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト田沼智美さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん

アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

photo/Tomohiro Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ