LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
タイムレス小物を主役に #01 名品時計をカジュアルシーンに活用 | Style

デイリー★コーディネート塾 06/28 更新

タイムレス小物を主役に #01 名品時計をカジュアルシーンに活用 | Style

6月28日(木) ノースリーブにはヴィンテージ時計をアクセに
流行や時代に流されず長く愛用したい、タイムレスな名品を見つけよう。
TIMELESS~スタイリスト10人が語る“タイムレス”とは

手元や腕の露出が多い夏は、手首のポイントにブレスレットやバングルを加えますが、小ぶりの腕時計という選択はいかが? しばらく腕時計から離れていた人も、何年先も使えるタイムレスな一品を手に入れて、一歩大人なおしゃれを。

 

おすすめは、シルバーのアクセサリー代わりに気軽に使える、ステンレスベースのヴィンテージ時計。新品にはない控えめな輝き、名ブランドならではの上品さは、スーツのときばかりでなく、こんなノースリーブや白Tシャツでこそ引き立ちます。バッグもさりげなくシルバーでリンクさせれば完璧!

コーディネート使用アイテム


ヴィンテージウォッチ¥125,000
(ヒロブ<カルティエ>)
 
レーストップス¥6,800
(リリー ブラウン)
iLUMINEで購入
 
パンツ¥15,800
(マウジー)
 
ベレー帽¥3,980
(マウジー)
 
イヤリング¥2,900
(アコモデ)
 
バッグ¥17,000
(アディナミューズ)
iLUMINEで購入
 

取り扱いショップ検索へ

TIMELESS POINT

10万円台で見つけるファーストヴィンテージ


カメラ、レコード、時計など、アナログなものに魅かれている人に選んでほしい、ヴィンテージ時計。初めてヴィンテージに触れる人なら、フェイスが25~30mm程度の小さめが活用度が広くおすすめです。エルメスやカルティエといった名品ブランドからは、多くのヴィンテージ時計が出ていて、それぞれ少しずつ年代や仕様が異なるので、つけて試して自分だけの一生ものを選んで。

左から
ヴィンテージウォッチ¥105,000(ヒロブ<エルメス>)
 
ヴィンテージウォッチ/上のコーディネートで使用したものと同じ

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト田沼智美さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん

アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

 

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ