LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
シルエットで美しく #01 立ち姿美人になれるYライン | Style

デイリー★コーディネート塾 03/26 更新

シルエットで美しく #01 立ち姿美人になれるYライン | Style

3月26日(月) ボリュームシャツ&タイトスカートで知的に
ルミネ池袋より ◆スタイリスト/入江未悠

後輩を前にしてレクチャーをする日。先輩らしいオーラをつくり、立ち姿が映えるのは、シャツ&スカートのYラインシルエット。シャツは袖や背中にボリュームがある立体的なデザイン。それに対してスカートは直線的でタイト。濃紺の上品なレースの威力も相まって、信頼感も加わりそう。

 

めがねは流行中の華奢なフレームを選んで、親しみやすくも知的なイメージを演出しましょう。シューズ、バッグをナチュラル系にしたら、コートに一点カラー投入。おしゃれがキマれば、レクチャーも上手くいきそう!

コーディネート使用アイテム


シャツ¥13,000
バビロン
iLUMINEで購入
 

レーススカート¥9,500
マーキュリーデュオ
 

コート[ベルト付き]¥29,000
ロペ マドモアゼル
iLUMINEで購入
 

トートバッグ¥20,000
ダイアナ
iLUMINEで購入
 

パンプス¥16,000
ダイアナ
 

めがね[ZJ171044_49A1]¥12,000
ゾフ マート<オールウェイズ イン シーズン>)

スタイリスト入江未悠の「今、これが買い!」

なりたい印象で選ぶ、ボリューム袖ブラウス


袖コンシャスの白ブラウスは、この春の必需品。上半身全体のすっきり感を狙うなら、袖のボリュームは抑え気味で首元の開きが大きいもの(真ん中)を。フェイスラインの引き締め効果ならVネック(下)のもの、優しい印象づくりを狙うなら少しアイボリーがかった色や生地にドットなどディテールのあるもの(上)を。どれもタイトスカートと合わせて、お仕事シーンに活用したい!

上から
ドットブラウス¥13,000ロペ マドモアゼル
iLUMINEで購入
 
スキッパーシャツ¥9,500ロペ マドモアゼル
iLUMINEで購入
 
袖カットワークレースブラウス¥13,000ロペ マドモアゼル

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト入江未悠さん写真今週のレッスン担当スタイリスト:入江未悠さん

雑誌『Oggi』『STORY』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「REMYU(レミュー)」のデザイナーとしても人気。近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)がある。インスタはmiyu_irieをチェック!

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine

ページトップへ