LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
ピンクスカート #02 サーモンピンクのワンピでお祝いの場へ | Style

デイリー★コーディネート塾 01/23 更新

ピンクスカート #02 サーモンピンクのワンピでお祝いの場へ | Style

ルミネが提案中の春トレンドテーマ「New Pink」。アイテムしだいで個性が出るピンクスカートをメインにレッスン! ◆ルミネエスト新宿より ◆スタイリスト/山脇道子

1月23日(火) コートの下はニットワンピ&辛口シューズで

 

女性エッセイストの出版記念パーティは日差しの入るレストラン。コートをクロークに預けたら、背中の開いたニットワンピースで春の風を振りまいて。

 

ダーク服が多い場所では、スイートなピンクよりこんな大人っぽいサーモンピンクがマッチします。背中や腕を出しても、スカート丈が長めなら、上品さもキープ。パーティというとパンプスを選びたくなるけれど、フォーマルな場でなければ、あえてハズしてマニッシュなレースアップブーツもあり! 甘口のファー付きカゴバッグとイヤリング、辛口のシューズの組み合わせが、こなれ感のポイントにもなります。

 

※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

 

コーディネート使用アイテム

 

ニットワンピース¥9,400
リリー ブラウン トウキョウ ブティック

 

イヤリング¥6,000
スローブ イエナ
iLUMINEで購入>

 

ファー付きカゴバッグ¥16,000
ビームス<マルシェ×デミルクス ビームス>)
iLUMINEで購入>

 

レースアップブーツ¥12,500
ムルーア

 
 

スタイリスト山脇道子のPICK UP NEWS!

 

ピンクスカート&ゴツめシューズでミスマッチを狙う!

女性らしさの象徴・ピンクスカートですが、ひざ下丈が多い今シーズン、パンプスと合わせると、若さのないコーデに落ち着いてしまいそう。厚底やマニッシュなデザインなど、ややゴツめのシューズを合わせて、元気な印象に。気温が高くなってきたら、白いローファーと合わせても新鮮です。
左から
厚底ローファー¥10,500(ムルーア
白ローファー¥18,000(ビームス<ラ テナーチェ>)
レースアップブーツ/上のコーディネートで使用したものと同じ

 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:山脇道子さん
女の子をかわいく見せるエッジの効いたスタイリングが得意。ファッション誌『ar』『FRaU』のほか、ブランドディレクションなど幅広いフィールドで活躍。私服やネイル、旅を紹介するインスタも大人気。近著に女の子のためのL.A.ガイドブック『GIRL’S GETAWAY TO LOS ANGELES』(ダイヤモンド・ビッグ社)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine


ページトップへ