LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
オリーブカラー #03 ワークシャツとデニムで“働く”意思表明 | Style

デイリー★コーディネート塾 09/13 更新

オリーブカラー #03 ワークシャツとデニムで“働く”意思表明 | Style

ルミネが展開中の秋トレンドテーマ「My Voice My Story」に合う、秋らしいオリーブ色を使ったコーデに挑戦! ◆ルミネ北千住より ◆スタイリスト/土居悦子

9月13日(水) ブラウスとワークウエアの異種レイヤード

 

カタログの撮影立ち合いで1日中スタジオに缶詰め。そんな日は、ワークウエアの代表選手・デニムを活用して、この秋らしいお仕事スタイルを。センタープレス&ストレートのデニムは、ほのかに上品さがあってオンタイムにおすすめ。

 

トップスは、女の子っぽい花柄ブラウスと、相反する“ユニフォームっぽい”ワークシャツを重ねて、ミスマッチを楽しみましょう。胸ポケットや肩のブレードなどワークシャツの特徴を見せるように、インではなくジャケット代わりに使って、さりげない自己主張を。小物は服になじむペールトーンを使って、主張は抑えめに。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ワークシャツ¥13,000
ルージュ・ヴィフ ラクレ

 

花柄ブラウス¥5,900
ケービーエフ
iLUMINEで購入>

 

センタープレスデニム¥6,500
ケービーエフ
iLUMINEで購入>

 

イヤリング¥2,000
ケービーエフ

 

ブレスレット¥4,000
ルージュ・ヴィフ ラクレ

 

ファー付きバッグ¥21,000
ダイアナ
iLUMINEで購入>

 

 
 

スタイリスト土居悦子のPICK UP NEWS!

 

きれい系デニムがオン・オフで活躍する!

涼しい日が増えると共に登場回数が増えるデニム。ワークシーンで使うなら、ディープなブルーでダメージ加工のない、きれいめなジャケットやパンツを。
ボヘミアンシックな刺繍入りワンピースは黒タイツと合わせて、週末の秋祭りやデートにも活用を!
左から
デニムワンピース¥9,000(ジーナシス
デニムジャケット¥7,800(ナチュラルビューティーベーシックiLUMINEで購入>
センタープレスデニムパンツ/コーディネートで使用した物と同じ

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:土居悦子さん
ベーシックなアイテムを使ったこなれカジュアルが得意。ファッション誌『GINGER』を中心に活躍し、女っぽさの中にボーイッシュが光るスタイリングはマネしやすく、リアルコーデのヒントが凝縮!

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine


ページトップへ