LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
ワーキングウエア #04 きちんとフェミニンでマナー教室へ | Style

デイリー★コーディネート塾 08/14 更新

ワーキングウエア #04 きちんとフェミニンでマナー教室へ | Style

ルミネの秋トレンドテーマ「My Voice My Story」がスタート! 先週に続いて、働く女性のオン・オフを応援するお仕事スタイルを提案します。 ◆ショップ/ルミネ立川より ◆スタイリスト/田沼智美

8月14日(月) しっかり素材と渋め配色で落ち着いた印象に

 

お盆で会社が休みのときこそ、マナー教室に参加してスキルアップを狙いましょう。品よく見せたいときは、ひざが隠れるフレアスカートを選ぶのが安心です。座ってもシワになりにくい、シャリ感のある素材で、きちんと感をキープ。

 

ノースリーブトップスも、肉感を拾わない、しっかりとしたリブ編みの一枚をチョイス。ウエストのサイドにリボンが施されているタイプなら、控えめながらも女性らしさを演出できます。ピスタチオグリーンとチャコールグレーでつくるビター配色の仕上げに合わせる小物は、フォーマル度が高まる黒を選び、マナー美人を目指しましょう。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

サイドリボンノースリーブ¥7,500
ラグナムーン

 

フレアスカート¥18,000
トゥモローランド<ボールジィ>)
iLUMINEで購入>

 

フープピアス¥1,900
ローズ バッド

 

リネンストール¥6,400
コレックス<ティティエ>)

 

コンビバッグ¥27,000
トゥモローランド<ヴィオラドーロ>)
iLUMINEで購入>

 

チャンキーヒールサンダル¥7,000
ボワソンショコラ
iLUMINEで購入>

 
 

スタイリスト田沼智美のPICK UP NEWS!

 

トップメゾンが注目するビターカラーでおしゃれ度を上げる!

この秋、コレクションで数多く見られた、カーキやグレーなど渋めの色味を使ったスタイリング。刺繍バッグやリボンサンダルは、モノトーンルックの差し色にしたりデニムに合わせたり、活用度が広いのが魅力。トレンドを意識するなら、スーツなどキチっとしたスタイルに、ハズしアイテムとして取り入れたい。
刺繍ショルダーバッグ¥12,000(ラグナムーン
ベルベットリボンサンダル¥7,000(ボワソンショコラ
トップス・スカート/上のコーディネートで使用したものと同じ

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん
アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi


ページトップへ