LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
涼感スタイル #01 爽やかコットン素材でナイトクルージング | Style

デイリー★コーディネート塾 07/24 更新

涼感スタイル #01 爽やかコットン素材でナイトクルージング | Style

猛暑続きの毎日では、「涼しい」ことが服選びの優先条件。夏の予定に合わせたクールスタイルをレッスン! ◆ショップ/ルミネ新宿 ルミネ2より ◆スタイリスト/川上さやか

7月24日(月) マスタードイエローの小物をナイトシーンに

 

テレビでチェックしていた夜景クルージングを楽しむ日。マリンテイストを意識して、涼しげに見えるストライプ柄のワイドパンツをピックアップ。黒ではなくチャコールグレーのストライプなので、優しげなニュアンスを実現。

 

ノースリーブトップスを合わせて、Iラインをつくると、すっきりしたバランスに仕上がります。さらりと心地よいコットンで上下をそろえれば、蒸し暑い夜もストレスフリー。首元がタイトでも、脇の開きが大きめなので、風が通って涼しく過ごせます。マスタード色のスカーフとピアスで顔周りに色をそえれば、月明かりの下でも地味に見えず、笑顔がパッと映える着こなしが完成。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ノースリーブカットソー¥6,300
アダム エ ロペ

 

ストライプワイドパンツ¥16,000
アダム エ ロペ
iLUMINEで購入>

 

ヴィンテージのシルクスカーフ[1点もの]¥18,000
ノーブル

 

ワンハンドルバッグ¥8,500
アダム エ ロペ

 

サークルピアス¥9,500
ジャーナル スタンダード レリューム<ジェニー バード>)

 

フェザーモチーフバングル¥11,000
ジャーナル スタンダード レリューム<インディアンジュエリー>)

 

フラットサンダル¥11,000
ラグナムーン

 
 

スタイリスト川上さやかのPICK UP NEWS!

 

屋外バッグは“ハリ”のある素材を選んで

クルージングをはじめ海の近くで過ごす日のバッグは、足元やベンチに気兼ねなく置けるものや、汚れたら洗えるものを選びましょう。足元に置いたとき、倒れずに自立するのは、ラフィアバッグのように固めの素材や、キャンバスバッグでもマチが大きめのもの。白いキャンバスバッグの汚れが心配なら、事前に防水スプレーをしておくのも一案です。
上から
ラフィアトートバッグ¥13,000(ノーブル<ザ ジャクソンズ>)
ロゴトートバッグ¥3,500(エミ ウェルネス クローゼット<エミ ヨガ>) iLUMINEで購入>

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:川上さやかさん
洗練されたシンプルなコーディネートを得意とし、女性誌『Oggi』を中心に活躍。会社員だった経験を生かした、リアルな着こなしは通勤スタイルのお手本にしやすいと人気。プライベートの着こなしはインスタグラム sk_120をチェック!

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi


ページトップへ