LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
デニムはきこなし #03 リメイク風デニムで野球観戦! | Style

デイリー★コーディネート塾 04/19 更新

デニムはきこなし #03 リメイク風デニムで野球観戦! | Style

ルミネが提案する2017夏トレンドテーマは「Secret Holidays」。休日のようなリラックス感がありつつ、ふだんに使えるデニムの活用法を提案します。

◆ショップ/ルミネ横浜より ◆スタイリスト/山脇道子

 

4月19日(水) ツートンカラーで細見え効果も狙う!

 

今シーズンのデニムの流れは、“脱ベーシック”。たくさんの人がデニム姿で集まる野球観戦では、こんなリメイク風のひとクセあるデザインデニムで、差をつけましょう。デニムを継ぎ接ぎしたように見えるツートンカラーは、脚の外側が濃い色になっていて、ボトムの細見え効果も絶大!

 

トップスは対照的にシンプルなアイテムを合わせて、デニムを引き立てましょう。夕方からは肌寒いこの時期、ひざまで覆うガウンコートは外出時の必需品。薄手で小さく畳めるので、脱いだときも荷物になりません。日差しを避けるキャップは、ダークカラーではなく陽気な黄色を選び、応援のテンションもアゲて!

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ガウンコート¥9,000
ジーナシス

 

ハイネックトップス¥15,000
コンバース トウキョウ<CONVERSE TOKYO × CLANE>)

 

リメイク風デニム¥17,990
スライ

 

ネックレス¥3,500
ジーナシス

 

キャップ¥5,800
ローズ バッド<T.C.S.S>)
iLUMINEで購入>

 

トートバッグ¥6,000
ジーナシス

 

レースアップスリッパ¥13,000
ドロシーズ
iLUMINEで購入>

 
 

スタイリスト山脇道子のPICK UP NEWS!

 

コルセットベルトを使いこなせば、おしゃれ上級者

トレンドを取り入れたいなら、編み上げのコルセットベルトに挑戦! このようなデニム素材ならカジュアルに、レザー素材のベルトならドレッシーに、好みのイメージに合わせて選んで。デニムパンツの上からベルトをするのもアリですが、こうして薄手のガウンコートの上からすると、おしゃれ上級者のオーラが。
デニムコルセットベルト¥4,000(ジーナシス

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:山脇道子さん
女の子をかわいく見せるスタイリングが得意。ファッション誌『ViVi』『ar』を中心としながら、ブランドディレクションなど幅広いフィールドで活躍。私服やネイルを紹介するブログインスタも人気。近著に自身の世界観が詰まったヴィジュアルブック『DAYDREAMER』(主婦と生活社)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine


ページトップへ