LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
楽園カラー #01 花柄ブラウスでフラワー鑑賞 | Style

デイリー★コーディネート塾 04/10 更新

楽園カラー #01 花柄ブラウスでフラワー鑑賞 | Style

ルミネが提案する2017夏トレンドテーマ「Secret Holidays」。都会を脱して旅に出たくなる、鮮やかな楽園カラーを使った着こなしにトライ!

◆ショップ/ルミネ横浜より ◆スタイリスト/山脇道子

 

4月10日(月) ホワイトスカートと合わせたヘルシースタイル

 

旅行に行く時間はないけど、手軽に気分転換したいなら、郊外のお花畑へ! 楽しい気分を後押しする花柄は、南国っぽい濃厚な色使いが今シーズンらしい。ボトムはまぶしい白でコントラストをつけて、夏っぽさを先取りして。ロングスカートをおしゃれにはくには、サッシュベルトでアクセントをつくり、靴を完全に隠さないくるぶし丈を。

 

そしてスニーカーはローカットで“足首見せ”して、軽快かつヘルシーに。スカートは麻混、スニーカーはコットン、ときたら、バッグも自然素材のラフィアを選び、全身のトーンをそろえましょう。このままリゾート地にも出かけられそうなスタイルの完成です!

 
 

コーディネート使用アイテム

 

花柄ブラウス¥8,900
ローズ バッド

 

フレアロングスカート¥20,000
ジャーナル スタンダード<ジャーナル スタンダード ニュウ>)
iLUMINEで購入>

 

サッシュベルト¥8,500
ドロシーズ
iLUMINEで購入>

 

サングラス¥4,000
ドロシーズ

 

ラフィアバッグ¥29,000
ジャーナル スタンダード<ヘレン・カミンスキー>)
iLUMINEで購入>

 

シューズ¥12,000
コンバース トウキョウ<コンバース>)

 
 

スタイリスト山脇道子のPICK UP NEWS!

 

この夏は、籐やストロー、ラフィアのバッグが必須です!

自然素材の夏バッグは、濃厚な色の服によく合います。荷物を収納したいならワンハンドルのショルダーバッグ、アクセサリー感覚で持つならカラフルな飾りのついたバッグを。
上左/フリンジ付きクラッチバッグ¥18,500(アルアバイル<センシ スタジオ>)
上右/上のコーディネートで使用したものと同じ
下/ポンポン付きバスケット¥16,000(リリー ブラウン ブティックiLUMINEで購入>

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:山脇道子さん
女の子をかわいく見せるスタイリングが得意。ファッション誌『ViVi』『ar』を中心としながら、ブランドディレクションなど幅広いフィールドで活躍。私服やネイルを紹介するブログインスタも人気。近著に自身の世界観が詰まったヴィジュアルブック『DAYDREAMER』(主婦と生活社)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/luminemagazine


ページトップへ