LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
新生活スタイル #01 カラフル小物で東京タワーへ | Style

デイリー★コーディネート塾 04/03 更新

新生活スタイル #01 カラフル小物で東京タワーへ | Style

2017春トレンドテーマ「Future Stylist」から提案するコーデの最終週は、新生活のスタートに合わせた着こなしを考えます。これからの未来をワクワク、元気に盛り上げる、おしゃれテクニックとは?

◆ショップ/ルミネ有楽町より ◆スタイリスト/田沼智美

 

4月3日(月) 旬フォルムの靴&バッグで黒ブラウスに個性を

 

東京タワーの夜景を背景に、リラックス気分でデート。人気継続中のバケツ型バッグはおでかけシーンにもってこい。カゴバッグよりもきちんと感があるので、幅広いシーンで活躍します。

 

足元にも個性を効かせたいなら、甲のカッティングに注目を! Vラインカットの靴は今年っぽいだけでなく、足をホールドしてくれるので、歩きやすさも抜群! 極彩色の小物をちりばめた分、シルクレースの上質なブラウスで引き算を。モノトーンルックで決めた彼といると緊張感が和らぎつつ、カラフル小物ときれいな夜景で、明日からの元気ももらえそう。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

●レディス

シルクレースブラウス¥55,000
シンゾーン<エリザベス アンド ジェームス>)

 

デニムパンツ¥12,000
ラグナムーン

 

ドロップピアス¥43,000
ゴールディ アッシュ・ペー・フランス<ウッターズ・アンド・ヘンドリックス>)

 

ストール¥49,000
ゴールディ アッシュ・ペー・フランス<ファリエロ・サルティ>)

 

バケツ型バッグ¥49,000
シンゾーン<エド ロバート ジャドソン>)

 

Vラインパンプス¥10,000
ステュディオス

 

●メンズ

ライダースジャケット¥32,000
ステュディオス

 

Tシャツ¥6,000
ステュディオス

 

パンツ¥12,000
ステュディオス

 

スニーカー¥13,000
ステュディオス<アシックス>)

 
 

スタイリスト田沼智美のPICK UP NEWS!

 

パンチの効いた旬小物はシンプルな黒と好相性

ワードローブに黒が多い人こそ、この春買い足すべきは、気持ちを高揚させるトレンド小物。シルバーのバッグやグラディエーター風サンダルは、シンプル服を着映えさせる名手。レトロ調のスカーフやチャームネックレスがあれば、黒ニットを着ても顔周りが明るく仕上がります。
チャームネックレス¥33,000(ゴールディ アッシュ・ペー・フランス<ザ・マグパイ・アンド・ザ・ワードローブ>)
レトロ調ストール¥18,000(シンゾーン
グラディエーター風サンダル¥63,000(スタニングルアー<アレクサンダー・バーマン>)
カットワークメタリックバッグ¥33,000(ゴールディ アッシュ・ペー・フランス
レースキャミソール¥7,500(ラグナムーン

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のレッスン担当スタイリスト:田沼智美さん
アパレル企業勤務の後、2008年に独立。女性誌を中心にカタログや広告などで活動中。ベーシックなアイテムにカジュアル&モードなエッセンスを取り入れた親しみあるスタイリングが得意。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi


ページトップへ