LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > 和菓子のおはなし >
#04 ホワイトデーにはハート型の最中を贈ろう!/茶菓工房たろう(石川県) | Wagashi

和菓子のおはなし 03/10 更新

#04 ホワイトデーにはハート型の最中を贈ろう!/茶菓工房たろう(石川県) | Wagashi

和菓子のおはなし えんなり

第4話 ホワイトデーにはハート型の最中を贈ろう 茶菓工房たろう・石川県

誰にも喜ばれる手土産ってなんだろう?

手土産を選ぶのは、楽しい反面、頭を悩ますことも多い。相手の好み、人数、値段…。気遣うことは、けっこうあるのだ。

茶菓工房たろうのはなことたろう

「茶菓工房たろう」の代表菓子といえば、羊かん。その中で一番人気のカカオチョコ羊かんに、アーモンドクラッシュを入れて食感を出し、抹茶カステラを組み合わせたのが、写真の「はなことたろう」。5個入り880円(税抜き)

そんな「困ったときのお助け菓子」として、えんなり店頭に並んだのが、「茶菓工房たろう」のハイブリッド和菓子だった。その名も「たろうとはなこ」。抹茶の蒸しカステラとチョコレートの羊かんを重ねたケーキのような風貌は新鮮で、ちょうど1年前、えんなりオープン時の大ヒット商品となった。

「わ、なにこれ?」という驚きだけでなく、「あ、金沢のたろう、ここにある!」と、足を止めるお客さまが多かった。新宿という多くの人が行き交う立地、新しいものを求めるお客さま…。えんなりの特徴を考えると、バレンタインデーやホワイトデーに「和菓子を贈る」という提案もやりたい。そこで白羽の矢がたったのが、「茶菓子工房たろう」の季節限定菓子「ハートもなか」だった。

ハートもなかがバレンタインデー・ホワイトデーを変える!

茶菓工房たろうのハートもなか

最中の皮はココアと焦がしの2種類。ハートもなか(いちごホワイト)5個入り900円。バレンタインとホワイトデーのシーズンのみの限定商品。2個入り400円もある。共に税抜き。

ひと口サイズの小さな最中、さりげないギフト感、何より初めて体験する食感…。「ハートもなか」を初めて試食したとき、「これはヒットする!」と確信した。けれど、すべてが手作業で大変な手間がかかる。小さな最中を丁寧に仕上げる職人さん達の姿は真剣そのものだったが、なぜかその様子は楽しそうでもある。それもそのはず、この最中の特徴である(そして最も手間がかかる)チョココーティングも、茶菓工房たろうのスタッフの考案! 工房の中には、「おいしいもの、新しい試みは、楽しんでやる!」という気運があふれていた。

ハートもなかの製造工程

写真は、最中の皮にホワイトチョコをコーティングしているところ。チョコレートをあらかじめあんことミックスするのではなく、コーティングしたところがポイント。あんことチョコそれぞれの味を感じられて、さらに食感も楽しめる。

ハートもなか

金沢にある「茶菓工房たろう」の工房。ここでつくられたハートもなかが県外で売られるのは、えんなりが初めて。

形、味、食感、それを実現する職人たちの思い。それらが一体となって生み出された「ハートもなか」は、手土産の贈り手・受け取り手それぞれを、満足させるだろう。その予感は的中。バレンタインには、ハートもなかを指名買いする人も多く、その用途は女性→男性だけでなく、友だちや同僚同士、女性上司から部下へ、など、さまざまなニーズに使われた。では、来たるホワイトデーは…? 今やバレンタインのお返しとしてのホワイトデーだけではなく、「日常のお礼」「お気に入りのシェア」が新常識になっている。そしてそれには和菓子のさりげなさが合うと、多くの人が気づき始めている。

和菓子には従来のギフト概念を変える力がある。そこにいち早く気づいたのが「茶菓工房たろう」であり、広めるのが「えんなり」だ。ホワイトデーはひとつの通過点。新しいアイディア商品、新しいギフトシーン、可能性は広がり続けている。

茶菓工房たろうのもりの音

寒天を丁寧に乾燥させたひと粒菓子「もりの音(ね)」もホワイトデーにおすすめ。20センチほどの細長い箱は持ち運びしやすいので、ご挨拶代わりのさりげない手土産にも。1本(13粒)330円(税抜き)。

茶菓工房たろうのお店

「茶菓工房たろう」は金沢に3店舗。伝統ある製法を守りつつ、現代のライフスタイルに合わせてアレンジされた商品コンセプト、ムダのないシンプルなデザイン。それは、えんなりのポリシーとも一致している。

和菓子のたのしみ 自然素材の優しいお菓子は冷たい緑茶と共に

新しいビジネスシーンで、初めての人と会うとき。スティック状の「もりの音(ね)」を、「冷たい緑茶と一緒に」と言い添えて渡してみませんか。手土産が名刺代わりになって、素敵な第一印象を残してくれそう。カリとした食感・やわらかい弾力・天然素材のやさしい色合いが、爽やかな緑茶とよく合います。

えんなり

「えんなり」とは、「優美で風情がある」「粋」という意味の古語。日本全国からセレクトした和菓子3ブランドを期間限定で展開している。自分のおやつ用にできる単品、手土産に使えるセットものなど、用途に合わせて選べる。

えんなり

ニュウマン(エキナカ)
※ご利用にはJRの入場券が必要です。
電話:03-5357-7683
営業時間:8:00~22:00
Webサイト:えんなり
instagram:えんなり公式アカウント

花桔梗(愛知県)
2017年1月10日~3月31日
花桔梗
茶房工房たろう(石川県) 
2017年2月10日~4月30日
茶房工房たろう
菓心おおすが(滋賀県) 
2017年3月1日~6月30日
菓心おおすが

 

※表示価格は特記されているものを除き、全て本体価格(税抜き)です。
※2017年3月時点の情報です。

 

illustration/Amigos Koike
photos&text/luminemagazine


ページトップへ