LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
大宮の進化を体感するの巻 #02 音楽の価値観が変わる場所 | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 11/20 更新

大宮の進化を体感するの巻 #02 音楽の価値観が変わる場所 | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

大宮の進化を体感するの巻

#02
音楽の価値観が変わる場所
@more records

more records

大人になるって、わくわくするの

大宮の進化を体感するの地図

 

氷川神社参道沿いのOTTO CAFEで大宮ナポリタンを堪能した私は、友人が最近ハマっているというCDショップをのぞいてみることに。なんでも彼女の話によれば、一度入ると軽く1時間はたってしまうのだとか。音楽にうとい私でも楽しめるという太鼓判を押され、私はわくわくしながら大宮の街を歩いた。

 

more recordsの看板

月に一度は店内でアーティストによるライブも行っている。入場料などは一切ないので、気軽に楽しんでいく親子連れもいるそう。中にはわざわざこのお店目当てに大宮に来る人がいるというほどの人気店だ。

味のある看板を構えた、緑の屋根の階段が目印。不思議な雰囲気にドキドキしながら登っていくと、白壁のおしゃれな空間が。当たり前だがCDがたくさん並んでいる。でも、なんだろう、なにかが普通と違う。その違和感の正体は、友人の説明ですぐに判明した。「ここはね、メジャーどころは置いてないの。まだ知らない音楽との出会いを楽しむお店なんだよ」た、たしかに。テレビでよく見かけるようなアーティストは見当たらない。しかも、J-ポップ・ロック…のようなジャンル分けではなく、Dream・Fine・Feelなど音楽のイメージごとに分けられているのが面白い。

 

more recordsの店内

店内のCDはすべて試聴可能。おすすめのCDはあらかじめ試聴できるようになっているが、自分で気になるCDがあればスタッフの人に声をかけてみよう。好みを伝えれば、スタッフさんのおすすめも教えてくれる。

CD以外にも、お店のオリジナルグッズや、小物雑貨まで売っている! 音楽との出会いを楽しんでほしいというコンセプトをいたるところで感じるお店だ。

 

more recordsの店内

スタッフの女性が選んだかわいい雑貨たちにもご注目。音楽好きの彼氏や友達に連れてこられた女性でも楽しめるようになっている。

more recordsのヨーロッパや北欧の雑貨&音楽コーナー

もちろん、小物雑貨というだけでなく、それにまつわるCDも紹介してくれる。
写真は、ヨーロッパや北欧の雑貨&音楽コーナー。

店内を回って一番気になったDreamのコーナーの試聴に夢中になっていると、普段なら聞かないジャンルなのにとても気になるCDと出会った。自分の世界が広がった気がして思わず全曲試聴しかかっていたところで、友人がニヤニヤしながら「もうすぐ1時間経つよ」と一言。あっ、本当だ! 今まで、アーティストは著名度や見た目で選んで聞いていたけど、こうやって中身から知っていくのもいいものだなぁ。これって恋愛も同じかもしれない。そんなことを考えながら、気になったCDを一枚購入。CD買ったの何年ぶりだろう。ここで出会えたのもなにかのご縁、大切にしよう。お店を出ると、友人が次に私を連れて行ってくれるのはおふろに入れるカフェらしい。なにそれ! ちょっと大宮、進化しすぎじゃない? (続く)

 

写真・文/みーちゃん(ルミネマガジン編集部)

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

トーキョースポット

モア レコード

埼玉県さいたま市大宮区仲町2-63 金澤ビル2F
Google Mapでみる>
電話:048-677-0862
営業時間:12:00~21:00
定休日:月曜
Webサイト:more records

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

※表示価格は特記されているものを除き、全て本体価格(税抜き)です。
※2016年10月時点の情報です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Yurika Mori


ページトップへ