LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:レザー使いを極める(ルミネ新宿)

デイリー★コーディネート塾 10/04 更新

今週のレッスン:レザー使いを極める(ルミネ新宿)

寒さとともに登場頻度が高くなるレザーアイテム。この冬らしい取り入れ方を、ルミネ新宿のアイテムを使ってレッスン!(スタイリスト/入江未悠)

10月4日(火) ライダースはひとり旅の名パートナー!

 

涼しくなってきたので、電車に揺られてぶらりひとり旅へ。向かった先は、小江戸の街・川越蔵づくりの街並みをインスタにアップしたり、色とりどりの駄菓子や珍しいソフトクリームに、テンションが上がったり…。「非日常を楽しむ」日は、花柄スカートやカゴバッグを合わせて、トリップ気分を高めましょう。

 

そんな冒険心をくすぐるアイテムとも相性がよいのが、レザーのライダースジャケット。ヘアをまとめて、赤リップをつけるだけで、どこかモードな雰囲気が漂うのもライダースジャケットのいいところ。定番といえど、毎年アップデートされているので気をつけて。今年なら、シワ加工されていない、スムースレザーにきらりと光るシルバージップのコンビネーションが旬です。ジップもヴィンテージ加工されていないほうが、辛口な雰囲気が楽しめます。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ラムレザーのライダースジャケット¥73,000
クラネ

 

フリルスリーブカットソー¥8,900
クラネ

 

フラワープリントスカート¥19,000
クラネ

 

カゴバッグ¥9,800
ボワソンショコラ

 

ショートブーツ¥34,000
クラネ

 
 

スタイリスト入江未悠のPICK UP NEWS!

 

ノスタルジックな花柄はモノトーンがお約束!

ボヘミアン人気はこの秋も継続で、小花柄のプリントアイテムも各ブランドが提案しています。今季は、カッコよく花柄を着るのが断然気分。白や黒、ネイビーなどのモノトーンを選ぶと、花柄でもモードな印象に。ブラウントーンの花柄アイテムよりも、肌がくすまず、表情がシャキっと引き締まります。
左から
フラワープリントスカート/上のコーディネートで使用したものと同じ
フラワープリントブラウス¥13,000(クラネ
フラワープリントパンツ<ベルト付き>¥18,000(フレイ アイディー

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:入江未悠さん
「大人かわいい」をテーマに、上品でまねしやすいスタイリングが大人気。『AneCan』を中心に活躍しつつ、アクセサリーブランド「Myu by phoebe (ミュー バイ フィービィー)」のデザイナーとしても活動中。プライベートの着こなしを紹介するブログも好評。
近著に、コーディネート術からプライベートの着こなしまで網羅し、かわいくなれるヒントが詰まった『TOKYO LADY STYLE:”大人かわいい”おしゃれで幸せになる!』(小学館)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi


ページトップへ