LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:Tシャツの着こなしバリエーション(ルミネ大宮)

デイリー★コーディネート塾 06/02 更新

今週のレッスン:Tシャツの着こなしバリエーション(ルミネ大宮)

この夏の主役は、シルエットやディテールが変形した新型Tシャツ。シーンに合わせた着こなし法を、ルミネ大宮のショップからお届けします! (スタイリスト/田沼智美)

 

6月2日(木) インパクト大の男の子Tシャツ着こなし術

 

遠距離恋愛中の彼との今後や、夏前の人事異動など、心配ごとがたまってきたら、庭園で深まる緑を眺めながら、ボタニカルパワーで心のデトックス。弱気な自分にカツを入れたいときは、ヴィンテージライクなアメリカンTシャツを。男の子が選びそうなインパクト大のTシャツは、マンネリ化しがちなスタイル打破に即効性あり! デニムではなく、優しいベージュのスカーチョと合わせて、旬の装いに仕上げましょう。男の子トップス&女の子ボトムの組み合わせは、この夏身につけたいルールのひとつです。

 

スカーチョはプリーツ入りで繊細なつくりなのに、家で洗える素材。歩いて汗をかいても、洗ってまた翌日の通勤にも使えます。ロング丈ボトムと合わせるときは、Tシャツの裾をフロントインして、腰位置高く見せるのも忘れずに。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

プリントTシャツ¥5,500
シップス<ヴェルヴァシーン>)
iLUMINEで購入>

 

スカーチョ¥12,000
アーバンリサーチ
iLUMINEで購入>

 

バックフリルブルゾン¥30,000
グレースコンチネンタル<ダイアグラム>)

 

ハット¥3,900
ニコアンド

 

フリンジ付きバッグ¥8,800
アナザーエディション

 

フリンジ付きシューズ¥9,800
ピシェ アバハウス
iLUMINEで購入>

 
 

6月2日(木)のコーディネート・ワンポイントアドバイス

 

フロントから見るとMA-1のようなマニッシュなブルゾン。背面にたっぷりフリルがあしらわれているので、後ろ姿でかわいらしさをアピールできます。

 

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:田沼智美さん

ギャルからコンサバ、ママ世代まで幅広い女性誌でスタイリング。シンプルでいてかわいい! を基本に、毎日のコーデに役立つアドバイスをお伝えします。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi
 


ページトップへ