LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
恵比寿で彼と暮らすと仮定するの巻 #05 焼肉をワインで、それが恵比寿 | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 05/26 更新

恵比寿で彼と暮らすと仮定するの巻 #05 焼肉をワインで、それが恵比寿 | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

恵比寿で彼と暮らすと仮定するの巻

#05
焼肉をワインで、それが恵比寿
@恵比寿焼肉Kintan

equipee

いざ、憧れの恵比寿暮らしへ!

恵比寿で彼と暮らすと仮定するの地図

アンティーク家具・雑貨店のエキペを出たころには夕暮れになっていた。今日は外資系金融マンのテツヤと2回目のデート中(まだ交際前)。舞台は憧れの街であり、彼の自宅があるという恵比寿。そろそろおなかすいたね、ということで焼肉でも食べようという流れに。焼肉激戦区である恵比寿だが彼が即決して電話をかけた先は、熟成タンとユッケで名高い恵比寿焼肉Kintan

 

恵比寿焼肉Kintanの「日本一のサーロイン・ユッケ」

1日10食限定の「日本一のサーロイン・ユッケ」¥2,480(渋谷保健所公認)は予約可。塩とタレのハーフ&ハーフになっている。サーロインの焼きすきやき、フォアグラとトリュフの石焼ビビンバなど、ほかの焼肉店では味わえないメニューも。

ずっと行ってみたかった夢の焼肉店。いつも予約でいっぱいのはずだが、寸前にキャンセルが出たということで奇跡的に席を確保! ウキウキ気分で席につき、オーダーはすでに通いつめているというテツヤにすべてお任せした。それは大成功だった。生雲丹のフランは濃厚でため息が出るおいしさ。日本一のサーロイン・ユッケはトロける食感に悶絶。そしてついに焼きへ。30日熟成のタンは噛むほどに肉の旨味がしみ出て…。大好物のミスジ、カルビへと進みながら、ナパの赤ワインをふたりで1本空けてしまった! 味のしっかりしたお肉には、重ための赤ワインがよく合う♡ そう、このお店は大人デートにぴったりな、肉でワインを楽しめるお店。さらに店内は焼肉店とは思えないほどオシャレなカジュアル&リッチな空間。丸テーブル席で肉を焼いてもらいながら、自然と距離も縮まり…。

 

酔いもまわって、シメのジェラートの時間には私はすっかり彼に惚れてしまっていた。閉店ギリギリまでいた帰り道、私の終電に間に合うようにと手を引いて道を急ぐ彼。しっかりつながれたふたりの手は、まるで永遠にほどけない赤い糸。計算高いはずの私の脳内計算機はすっかり制御不能に…。優しいだけ? それともただの遊び人? それとも…、教えてテツヤ! (続きは次回のみーちゃんの回で)

 

写真・文/みーちゃん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

恵比寿焼肉Kintanの「KINTAN生雲丹のフラン」と「熟成KINTAN」

しじみの出汁とペーストしたウニを蒸した「KINTAN生雲丹のフラン」(¥880)は前菜に。名物のタン「熟成KINTAN」(¥1,980)は、最適な歯ごたえでおいしく味わえる厚さにカットされている。すべて税込み。

恵比寿焼肉Kintanの店内

焼肉店では多くない丸テーブルが、フレッシュなカップルにはうれしい。夜は照明も控えめになり、ムードも◎。

トーキョースポット

恵比寿焼肉Kintan

東京都渋谷区恵比寿西1-10-3 トラストリンク恵比寿ビル1F/2F
Google Mapでみる>
電話:03-5428-8629(問い合わせ専用)、050-5869-6606(予約専用)
営業時間:ランチ/月~土11:30~15:00(L.O.14:30)
日祝は~14:30(L.O.14:00)
ディナー/月~金18:00~23:30(L.O.22:45)
土日祝は17:00~23:00(L.O.22:15)
定休日:無休
Webサイト:恵比寿焼肉Kintan

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Junko Yamazaki, luminemagazine


ページトップへ