LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ハッピー・ウィークエンド・レシピ >
ポイントは2つだけ! 栄養効果アップ「トマトジュース」レシピ | Recipe

ハッピー・ウィークエンド・レシピ 04/08 更新

ポイントは2つだけ! 栄養効果アップ「トマトジュース」レシピ | Recipe

ハッピー・ウィークエンド・レシピ 週末の朝はひと手間かけてクッキング

ポイントは2つだけ! 栄養効果アップ「トマトジュース」レシピ

おはようございます。料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

 

「ポイントは2つ! 栄養効果を高める「トマトジュース」の作り方」をご紹介します。

 

トマト、水をミキサーで混ぜるだけで簡単に作れるトマトジュースですが、ちょっとの工夫でトマトの栄養効果を高められ、健康や美肌効果UP! が期待できますよ。

 

まず、栄養効果を高める2つのポイントをご紹介します。

「トマトジュース」の栄養効果を引き出す2つのポイントとは?

 

1. 加熱する。

トマトに含まれるβ-カロテンやリコピンは加熱することで吸収UPが期待できます。これらは強い抗酸化作用があり、増えすぎると体に害を及ぼす活性酸素を除去して健康維持や美肌づくりを助ける働きが期待できますよ。

 

2. .オイルを入れる。

トマトに含まれるβ-カロテンやリコピンは油に溶け出る性質をもつため、油と一緒にとることで吸収しやすくなります。

 

少しの工夫で栄養効果UPが期待できるのはうれしいですね。これらのポイントを守って作るトマトジュースを朝ごはんに取り入れてみてはいかがでしょう!

 

それでは、レシピをご紹介します♪

ポイントは2つ! 栄養効果を高める「トマトジュース」の作り方

ポイントは2つ! 栄養効果を高める「トマトジュース」の作り方

<調理時間の目安>

5分

 

<人数>

2人分

 

<材料&分量>

  • トマト…2個
  • 水…300cc
  • 塩…ひとつまみ
  • オリーブオイル…小さじ1 ※ココナッツオイルでもOK。

 

<作り方>

  1. トマトはヘタを切り落として4等分に切る。

  2. ミキサーにトマト、水、塩を入れてなめらかになるまで混ぜる。
  3. 小鍋に(2)を入れて中火にかけ、ふつふつと煮立ったら火を止める。
  4. オリーブオイルを加えて混ぜる。

 

※温かいまま飲んでも冷ましてから飲んでもOKです。

調理のワンポイントアドバイス

  • 今回は生のトマトを使用しましたが、市販のトマトジュースを使用してもOKです。市販のトマトジュースは既に加熱されていてβ-カロテンやリコピンは吸収されやすい状態になっていることが期待できるため、オイルを入れるのみで良いです。
  • このままだと飲みにくい場合は、はちみつを混ぜるのがおすすめです。

 

栄養効果UPが期待できるトマトジュースを朝ごはんに取り入れて健康や美肌の維持に役立てませんか♪たった2つのポイントを守るだけなので、ぜひ気軽に取り入れてみてくださいね。

 

それでは、今日も素敵な1日にしていきましょう^^

 
 

●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

from:朝時間.jp

五十嵐ゆかり

五十嵐ゆかり

(料理研究家・管理栄養士)
株式会社フードクリエイティブファクトリー代表。1987年生まれ、千葉県出身。発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しく、ヘルシーにするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいレシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。
ブログ:http://ameblo.jp/fcf-yukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/

他のレシピも見る

朝時間.jp

朝時間.jp

いつもの朝も、とくべつな朝も、毎朝がハッピーになる”朝のライフスタイルマガジン”。朝食レシピは約10000件、朝カフェのお店、イベント、ヨガポーズ、世界各地の朝風景、美容、エクササイズ、女優・モデルさんの朝時間インタビューなどをご紹介。


ページトップへ