LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻 #06 大人女子のお買い物を考える | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 04/30 更新

新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻 #06 大人女子のお買い物を考える | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻

#06
大人女子のお買い物を考える
@ココルミネストア

ココルミネストア

あたらしい自分を手に入れよ

ニュウマンで大人女子を極めるの地図

NEWoManができたのをきっかけに、大人女子を究めるべく新宿駅新南エリアに通いつめた私。その集大成としてやって来たのが、エキナカにあるココルミネストア。実はここ最近、お買い物について思うところがあって…。

 

ココルミネストアのの外観

「産地支援」「地域共生」をテーマに、日本のものづくりの素晴らしさを発信するルミネのプロジェクト「ココルミネ」。エキナカの店舗は初のフラッグシップショップで、オリジナルの「新宿みやげ」も扱っている。

ひたすら安いもの、いわゆる「プチプラ」を追い求めていた20代。でも、30代になってだんだんと上質なモノの価値がわかるようになり、あらためて気がついた。「モノ」の大切さ。そしてそのモノに込められた「ヒト」の想い。日本のものづくりの素晴らしさにようやく気付ける年齢になって、お買い物するときにもその裏にある背景みたいなものに心惹かれるようになったのだ。このココルミネストアは、まさに日本のものづくりを知ることができる場所。日本全国の伝統や技術が、今の女子たちにも響く形に。そんなアイテムが数多くそろうセレクトショップなのだ。

 

「津軽びいどろ」やいま世間で密かにブームの「南部鉄器」など、ノスタルジーを感じつつもイマドキに生まれ変わったアイテムが人気と聞いていたけど、私が気になったのはココルミネオリジナルの「新宿夕日のキーマカレー」。ここ大都会をテーマにしたこのカレーは、合鴨、まいたけ、たけのこ入りのザ・ジャパニーズ・キーマカレー! スパイスも柚子胡椒風味で、世界へ発信する“新宿みやげ”だそう。味も気になりつつ、カレーが作られた宮城も応援したくて思わず購入。このカレーは、どんな人が考えたのかな。モノを通じて誰かとつながっている。そう思うとちゃんと選びたくなってくるから面白い。買い物で大人になれる、そんな体験ができたNEWoManをめぐる旅。私の大人女子な活動は、しばらく続きそうだ。

 

写真・文/るーさん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

ココルミネストアのスチームクリーム

スチームクリームは新宿オリジナルの柄が3種(招き猫、市松、富士山)各¥1,500。そのほか人気なのは、ステーショナリー、お酒、てぬぐいやストールなど。それぞれ産地は異なるが、スタッフが現地に足を運んでセレクトしたものばかり。

ココルミネストアのオリジナル商品

このお店でしか購入できないオリジナル商品、レトルトカレー「新宿夕日のキーマカレー」¥390、せんべいSENBEI BROTHERS「黒ごま七味」¥460、南部煎餅「割りしみホワイトチョコ」(5袋入り)、「豆五郎」(13枚入り)各¥1,000。ほかに、カップ酒「帝松 純米酒」¥300、「帝松 純米吟醸酒」¥350、焼きドーナツ「プレーン×かぼちゃ角切り」¥270、「三谷牧場乳清プレーン」、「三谷牧場乳清ほうじ茶」各¥220なども。すべて味はスタッフのお墨付き!

トーキョースポット

ココルミネ

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 2F エキナカ(新宿駅新南口駅構内)
Google Mapでみる>
電話:03-6380-6098
営業時間:8:00~22:00
Webサイト:ココルミネ

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Maho Honjo, luminemagazine


ページトップへ