LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻 #03 大人女子は手土産もさりげなく | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 04/23 更新

新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻 #03 大人女子は手土産もさりげなく | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

新宿ニュウマンで大人女子を極めるの巻

#03
大人女子は手土産もさりげなく
@えんなり

PTMD collection produced by Spoonbill

あたらしい自分を手に入れよ

ニュウマンで大人女子を極めるの地図

それは朝8時の新宿。ちょっと遠方の取材へ向かう途中、電車を乗り換えようと駅構内を歩いていたとき、そのお店を発見した。全国の優れた和菓子をルミネが厳選したという、和菓子のセレクトショップえんなりが開店したところだった。

 

えんなりのお菓子「はなことたろう」"

写真は石川県の銘菓「茶菓工房 たろう」の「はなことたろう」5個入り¥880。抹茶カステラにカカオチョコようかんを重ねた、ひと口サイズのお菓子。ほかに「たろうのようかん」にはカカオチョコ、ホワイトチョコ、ピーナツバター、濃茶、あずきなどがあり、カカオチョコとピーナツなどとのハーモニーが楽しめる。7月31日までの取り扱い。

朝のラッシュから逃げこむように思わず入店。白木で囲まれたカウンターに美しく並ぶ和菓子たちを見た瞬間、ここが新宿であることを忘れそうになる。見映えも味もすばらしい全国の銘菓があるということで、せっかくの機会、取材先にひとつ手土産を買っていこう! これもきっと、大人女子のたしなみですから。

 

数ある中から私が選んだのは、石川県からきた「茶菓工房 たろう」のお菓子、その名も「はなことたろう」。蒸した抹茶カステラに重なるのは、なんとカカオチョコようかん! 中にはクラッシュアーモンドが入って、食感が珍しい&楽しい。これぞ和菓子の進化系。ひと口で食べられるケーキのような見た目は、お客様にお出しするにもぴったりだ。

 

乗り換えついでだったのですぐにお店を出たけれど、すてきな和菓子の数々は私の脳裏に焼きついた。アート作品みたいなようかん、ビー玉みたいな錦玉(きんぎょく)ゼリー…。繊細でオシャレで、そして大げさじゃない感じは、大人女子のさりげない手土産にぴったり!? 3~4ヶ月ごとに置かれる商品は替わるそうなので何度も通ってしまいそう。さて、今日の取材もうまくいきますように。手土産をぶらさげながら道を急いだ。(続く)

 

写真・文/るーさん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

えんなりのお菓子「ゆうたま」

徳島の「菓遊 茜庵」の「ゆうたま」7個入り¥880~。四国の果実、ゆず・すだち・山桃・梅・ゆこう(幻の果実と呼ばれる柑橘類)を使った錦玉ゼリーが、三角の小さな袋にひとつずつ入っている。7月31日までの取り扱い。

えんなりのお菓子「三十五万石」

滋賀県の城下町彦根の老舗「菓心 おおすが」の代表銘菓「三十五万石」1個¥130。つぶあんに、やわらかい求肥(きゅうひ)入りもなか。8月31日までの取り扱い。

えんなりの外観

全国の「えんなりな(=粋な、シャレた)」和菓子をセレクトした新ショップ。夏から秋は、奈良「柿の専門いしい」の柿菓子、富山「薄氷本舗五郎丸屋」の和菓子、東京「富士見堂」のおせんべいが登場予定。

トーキョースポット

えんなり

東京都新宿区新宿 4-1-6 NEWoMan 2F エキナカ(JR新宿駅構内)
Google Mapでみる>
電話:03-5357-7683
営業時間:8:00~22:00
Webサイト:えんなり

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Maho Honjo, luminemagazine


ページトップへ