LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
有楽町で駆け込みビューティーの巻 #01 くすみにサヨナラ! 駆け込み美白 | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 03/22 更新

有楽町で駆け込みビューティーの巻 #01 くすみにサヨナラ! 駆け込み美白 | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

有楽町で駆け込みビューティーの巻

#01
くすみにサヨナラ! 駆け込み美白
@コスメキッチン

コスメキッチン

キレイになりたい! 大至急!

有楽町で駆け込みビューティー! の地図

年度末はなにかと忙しい。残業から帰って鏡を見ると、そこにはどんよりくすんだ自分の顔! あわててシートパックをしたけれど、翌朝のメークのノリもすぐれず…泣。というわけで、今日は取材帰りにルミネ有楽町に直行。私は知っている。ここに行けば必ず、働く女子を助けてくれるアイテムが見つかることを。

 

コスメキッチン

ルミネ有楽町(ルミネ1/1F)のコスメキッチン。世界中のナチュラル&オーガニックコスメがそろう。ほとんどのアイテムが店頭でお試しできるのがうれしい。

くすみ、くすみ…。呪文のようにそう唱えつつ向かった先は、オーガニックなアイテムがそろうコスメキッチン。大人の女子たるもの、見た目だけじゃなく原材料にもこだわりを忘れませぬ。さて、顔色をワントーン明るくする方法は!?

 

棚の前で腕組みをしていると、お肌が透き通った店員さんが登場。「今から本格的な紫外線対策を始めると、くすみを防げますヨ」。彼女が教えてくれたポイントが3つ。ブライトニングローション(美白化粧水)、美容液、そして紫外線カット。この3ステップは必ず実行することを誓いつつ、今日は紫外線カットをセレクト。そこで気になったのが、お肌にポンポンとのせるスポンジタイプのミネラルパウダーサンスクリーン。お肌にやさしい天然ミネラル成分だけでUVケアできるうえに、お肌にのせた瞬間にしっとりとなじんで保湿までできちゃう。何より外出の多い私にとって、どこでも気軽にポンポンできるのは使い勝手バツグン。つまり、即買い決定!

 

お会計をしていると、向こうでクリーム状カラーのテスターを頬と唇になじませる女子を発見。もしや流行りのリップ&チーク!? あ、あれもください! と滑り込み購入。気軽にかわいくなれる攻めのビューティーも忘れずに。そうよ、くすんでる場合じゃない。目指せ春顔美人! (続く)

 

写真・文/るーさん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

コスメキッチンでるーさんが購入した「美白の三種の神器」

右奥から時計回りに「MiMC」のナチュラルホワイトミネラルパウダーサンスクリーン★(春夏限定 ¥6,300)、「ピュアシナジー」のベリーベリープレミアム(40g¥3,039)、「エッフェ オーガニック」のブライトニンググローション★(¥4,000)とブライトニングセラム★(¥5,600)、「ジョヴァンニ」のフリッズビーゴーン スムージングヘアセラム(¥2,400)。★印がるーさん購入の「美白の三種の神器」。

コスメキッチンで取り扱いの「rms」のクリームリップ&チーク

「rms」のクリームリップ&チーク(各¥4,800)。人気カラーは右下のフタがあいている「スマイル」。頬の高い位置に入れるのがポイント。

トーキョースポット

コスメキッチン ルミネ有楽町店

東京都千代田区有楽町2-5-1 ルミネ有楽町 ルミネ1/1F
Google Mapでみる>
電話:03-6273-4450
Webサイト:コスメキッチン ルミネ有楽町店

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Ayano Sakamoto, luminemagazine


ページトップへ