LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:パステルカラーを取り入れる(ルミネ池袋)

デイリー★コーディネート塾 02/04 更新

今週のレッスン:パステルカラーを取り入れる(ルミネ池袋)

暦の上ではもう立春! 春の草花を感じさせるパステルカラーを取り入れた着こなしを、ルミネ池袋からご紹介。(スタイリスト/土居悦子)

 

2月4日(木) 好感度の高い通勤パステルは?

 

大きなプロジェクトが成功してひと安心。チーム仲間とのお疲れ様会は、体がじんわり温まる、チーズフォンデュがおいしいお店を予約。仕事もバリバリで幹事役まで引き受けるようなデキる人ほど、通勤服にパステルカラーを取り入れましょう! 春の草花を連想させるような服に身を包めば、周囲まで明るくやわらかい雰囲気に。

 

イエローのニットやミントグリーンのコートで顔まわりを華やかに見せたら、スカートはコバルトブルーで引き締めて。黒やネイビーを避ければ、締め色を投入してもパステルの軽やかさを損ないません。また、ストールやパンプスなど、ピンクの割合を全体の20%におさえると、スイートになりすぎず、オフィススタイルとしてのきちんと感もゲットできます。

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ノーカラーコート¥33,000
マイストラーダ

 

ニット¥11,000
マイストラーダ

 

スカート¥15,000
アプワイザー・リッシェ

 

ストール¥2,600
ロペピクニック
iLUMINEで購入>

 

ネックレス¥1,700
ロペピクニック

 

バッグ¥8,000
アーバンリサーチ ロッソ<ロデスコ>)

 

パンプス¥4,200
ロペピクニック
iLUMINEで購入>

 
 

2月4日(木)のコーディネート・ワンポイントアドバイス

 

水彩画タッチのストールをひと巻きすれば、肌のトーンが一段明るく。ピンクのチーク&リップを合わせて、愛され顔を目指しましょう。エアリーな質感のストールは夏まで使えて便利です。

 

 
 

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:土居悦子さん
ベーシックなアイテムを使ったこなれカジュアルが得意。ファッション誌『GINGER』を中心に活躍し、女っぽさの中にボーイッシュが光るスタイリングはマネしやすく、リアルコーデのヒントが凝縮!

photo/Tomohiro Kusama, text/Natsuki Kawaguchi

 


ページトップへ