LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:着膨れしない細見えコーデに挑戦(ルミネ有楽町)

デイリー★コーディネート塾 01/07 更新

今週のレッスン:着膨れしない細見えコーデに挑戦(ルミネ有楽町)

寒さ対策はしたいけど、すっきり細く見せたい。お正月太りをゴマかしたい。…冬ならではの悩みを解決するスタイルを紹介! ルミネ有楽町のショップからセレクトしました。(スタイリスト/山崎ジュン)

 

1月7日(木) ジャケット&タイトスカートでシャープに

 

楽しみにしていた海外アーティストのジャズコンサートへ。大人が集うムーディなシーンでは、背筋が伸びるジャケットスタイルでピリっとさせて。肩のラインがシャープにつくられたジャケットなら、顔まわりに緊張感が漂い、小顔効果も期待できます。派手柄のスカーフで視線を上に集めるようにするのも、スタイルアップには効果的。

 

ジャケットと白シャツの王道感ある着こなしには、シンプルなタイトスカートだと真面目すぎてしまう恐れも。ふくらはぎにかかるミディ丈のタイトスカートを合わせて、今どきスタイルにアップデート。縦ラインがより強調されて細見え効果も大。ハズしアイテムとしてカジュアルなニット帽をかぶり、自分らしさがキラリと光るコーディネートに!

 
 

コーディネート使用アイテム

 

ノーカラージャケット¥28,000
トゥモローランド<ボールジィ>)

 

シャツ¥5,000
ジーナシス

 

ニットタイトスカート¥22,000
シンゾーン<ザ シンゾーン>)

 

スカーフ¥5,000
アーバンリサーチ ロッソ

 

ニット帽¥4,500
ココ ディール リュクス

 

グローブ¥17,800
ビショップ<マリオ ポルトラーノ>)

 

バッグ¥7,000
ジーナシス

 

パンプス¥16,500
ダイアナ
iLUMINEで購入>

 
 

1月7日(木)のコーディネート・ワンポイントアドバイス

 

スカーフのエレガントさに抵抗があるなら、カウボーイ巻きがおすすめ。三角の部分がフロントになるように首に巻き、前で小さく片結びすればカジュアルダウンして見えます。

 

 
 

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:山崎ジュンさん

ファッション誌、タレントのスタイリングなどで活躍中。リラックス系カジュアルからオフィススタイルまで、どこか“上品”で“こなれた”スタイルが得意。「すぐマネできる」テクニックをお伝えします!

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi

 


ページトップへ