LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > トーキョートリップ物語 >
自由が丘で戦略的バレンタインの巻 #03 こだわり派オシャレ男子へ♡ | Tokyo Trip

トーキョートリップ物語 01/30 更新

自由が丘で戦略的バレンタインの巻 #03 こだわり派オシャレ男子へ♡ | Tokyo Trip

ルミネマガジン編集部がゆく! トーキョートリップ物語 まだ知らない東京を旅する、3人娘の珍道中。

自由が丘で戦略的バレンタインの巻

#03
こだわり派オシャレ男子へ♡
@BLOOM’S

BLOOM’S

タイプ別攻略法、伝授します

自由が丘のバレンタインスイーツの地図

友人とお茶した帰り、気になるお店を発見。BLOOM’Sという焼き菓子とタルトのお店なのだけど、まるでオシャレな雑貨屋さんみたいにかわいい! よし。ここもバレンタイン戦略のひとつに入れてみよう。

 

BLOOM’S

スモーキーなブルーの椅子が並ぶBLOOM’S。イートイン、テイクアウトともに大人気。最近はおしゃれなこのあたりを「南自由が丘通り」と呼び始めているらしい。

まず目に入ったのが、流行のジャーに入ったチョコレート味のビスコッティ。このオシャレなジャーは食べ終わった後も使えるし、バレンタイン限定メニューで特別感もある。聞いてみると、ここの焼き菓子は保存料や添加物不使用だそう。見た目はもちろん、中身まで抜け目なくこだわっている。これはクリエーター的なオシャレ男子にぴったりなのでは?

 

もうひとつ気になったのは、バレンタイン限定のタルトショコラ。せっかくなのでコーヒーといっしょに頼んでみると、シンプルな見た目ながらチョコが2層になっていて濃厚。そしてタルト部分が香ばしい! オシャレ男子の部屋でオシャレインテリアに囲まれながら、このタルトを2人でわける…そんな素敵なバレンタインデートに憧れつつ、ひとつだけ問題が。なぜか世のオシャレ男子へのアタックに成功した試しがない。なぜかしら?(続く)

 

写真・文/みーちゃん

登場人物相関図&プロフィールはこちら!

 

BLOOM’Sのジャークッキー ビスコッティショコラ

ジャークッキー ビスコッティショコラは9本入り¥1,400(バレンタイン限定メニュー)。ビスコッティは他にもきび砂糖と抹茶があり、これらは通年メニュー。ふわっと広がるチョコの風味がコーヒーの味を引き立てる。コーヒードリップパックはオリジナルで焙煎したこだわりの味。

BLOOM’Sのタルトショコラ

バレンタイン限定メニューとして、タルトショコラも人気。チョコは2層になっていて、表面のチョコレートグラサージュの下に、濃厚なベイクドショコラが隠れている。16cmホールで¥3,200。

BLOOM’Sの店内

タルトや焼き菓子の他にアイスクリームなども。ひっそりとした佇まいながら、お持ち帰りにイートインに、訪れる人が後を絶たない。

トーキョースポット

BLOOM’S(ブルームス) 本店

東京都世田谷区奥沢5-26-2
Google Mapでみる>
電話:03-3725-0705
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜
Webサイト:BLOOM’S

ルミネマガジン編集部

るーさん/企画(32)
おひとり様歴更新中。仕事ひと筋32年。男勝りのバリキャリ系。優しくされると弱い。
るーさん
みーちゃん/経理(27)
24時間恋愛中。恋も仕事も遊びも、計算高い。が、恋が長続きしないのはなぜか。
みーちゃん
ネネたん/アルバイト(22)
彼氏はフランス人。夢を追いかけ貯金中。口癖はやらぬ後悔よりやって反省。
ネネたん

登場人物についてもっと詳しく見る!

 
※価格はすべて本体価格(税抜き)です。
 

illustration/Mai Takewaki
photos&text/Maho Honjo, luminemagazine


ページトップへ