LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ルミネ広告の舞台裏 >
2015年冬広告メイキング ~終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る | Ad Making

ルミネ広告の舞台裏 11/12 更新

2015年冬広告メイキング ~終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る | Ad Making

2015年冬広告メイキング
終わりに近づくほどどれだけでも愛せることを知る

 

今年もあっという間に1年が終わります。ホリデイシーズンはもうすぐそこまで。皆さんはどんな計画があるのでしょうか? 寒さはつらいけれど、冬のファッションは楽しめるアイテムが多いのが嬉しい。今季のトレンドテーマは
「Neo Baroque/Deco Dramatic」。少し優しい表情で、いつもより大人っぽい小松菜奈さんの登場です。

 

 

今回の撮影は、朝日が昇る前にスタンバイをし、地平線に空が少しずつオレンジに染まるタイミングからシュートを開始。あまりの絶景に、小松菜奈さんもスタッフもテンションが上がります。早朝の澄んだ空気の中で、張りつめた冬の雰囲気を作っていきました。陽に照らされたり、風が吹くとファーや帽子の表情が変わるのも、冬のファッションの楽しみ方だなと感じます。

 

 

振り返ってみれば、1年を通じてなんだか「やさしさ」を感じるような服が多かった今年のトレンド。女性たちのファッションは、街の雰囲気を作る大きな要素です。「来年はどんな服で迎えるのか?」 来年の抱負を考えるよりも、なりたい自分がイメージしやすいのかもしれません。(コピーライター/尾形真理子)

 

 

尾形 真理子/Mariko Ogata

博報堂 クリエイティブデザインセンター コピーライター 制作ディレクター
おもな仕事に、LUMINE、資生堂、東京海上日動あんしん生命、日産自動車、Tiffany& Co.など。東京コピーライターズクラブ会員。朝日広告賞グランプリ他受賞多数。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』で、小説デビュー。


ページトップへ