LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > デイリー★コーディネート塾 >
今週のレッスン:ニットが主役の温かコーデ (ルミネ新宿)

デイリー★コーディネート塾 10/14 更新

今週のレッスン:ニットが主役の温かコーデ (ルミネ新宿)

日増しに寒くなるこの時期は、ニットが頼りになる! ただいま人気の「ルミネオリジナル」ニットも使いつつ、コーディネート提案します。(スタイリスト/山脇道子)

 

LUMINE FASHION CARNIVALで「ルミネオリジナル」を見る>

 

10月14日(水) ホワイトニットでライブに行くなら?

 

しっとりとした秋のムードを楽しみたいから、音楽好きな彼を誘ってアコースティクギターのライブへ。ドリンクを飲みながら心地よい音楽に浸る時間は、贅沢そのもの。

 

おしゃれな大人が集う場には、シンプルだけに終わらせない、さりげなくポイントのあるファッションで訪れたいもの。ポンポンのあしらいやレースアップのディテールで差がつく、ケーブルニットがおすすめです。編み地の密度が高く地厚なので、気温がぐっと下がる夜の帰り道もあったか。ボトムは、透け感のあるギャザースカートを合わせ、女性らしく。

 

ブラックのフェルトハットで辛口なモノトーンコーデをつくりあげたら、小物はブルー系で統一。バッグと同じ色のカクテル“チャイナブルー”をオーダーしてロマンティックな音楽を堪能♪

 
 

コーディネート使用アイテム

 

レースアップニット¥45,000
ルシェルブルー

 

チュールギャザースカート[16日まで販売]¥21,000
ルシェルブルー

 

フェルトハット¥24,000
デミルクス ビームス<kijima takayuki>)

 

シルバーバングル¥10,000
シップス ディセントルーム<ヨキ>)

 

ポシェット¥43,000
シンゾーン<カレンウォーカ―>)

 

パンプス¥29,000
ユナイテッドアローズ<ピッピシック>)
iLUMINEで購入>

 
 

10月14日(水)のコーディネート・ワンポイントアドバイス

 

気の置けない女友達とバーに行くときは、コニャックのようなシックなキャメル色ニットもおすすめ。着回しも効くシンプルなフォルムながら、ボトルネックによって旬の表情が加わります。
【ルミネオリジナル】 リブボトルニット¥18,000(ガリャルダガランテ
iLUMINEで購入>

 

 
 

 
 

※表示価格はすべて消費税抜きの本体価格です。
※商品の価格や取り扱い状況は撮影時点のもので、変更になることがあります。

スタイリスト写真今週のお悩み解決スタイリスト:山脇道子さん

女の子をかわいく見せるスタイリングが得意。ファッション誌『ViVi』『ar』を中心としながら、ブランドディレクションなど幅広いフィールドで活躍。私服やネイルを紹介するブログインスタも人気。近著に自身の世界観が詰まったヴィジュアルブック『DAYDREMAER』(主婦と生活社)があり。

photo/Daisuke Kusama, text/Natsuki Kawaguchi

 


ページトップへ