LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ルミネ広告の舞台裏 >
2014年秋広告メイキング ~仲間内でユニフォームディティールを楽しもう | Ad Making

ルミネ広告の舞台裏 09/12 更新

2014年秋広告メイキング ~仲間内でユニフォームディティールを楽しもう | Ad Making

2014年秋広告メイキング
~仲間内でユニフォームディティールを楽しもう
―我らのスポーティー感で遊ぶ服―

 

例年になく秋の訪れが早かった今年。夏の暑さが嘘のような気温に下がりました。今期ルミネのトレンドテーマは、「仲間内でユニフォームディティールを楽しもう―我らのスポーティー感で遊ぶ服―」。冷え込む早朝のブルックリンブリッジで、朝日を待ちながら撮影をしました。厚手のパーカーにタイツというスタイリングがフレッシュな秋のはじまりです。

 

 

今回、蜷川実花さんにお願いした写真は、ルミネ初の「モノクローム」。ビビッドな色使いが個性的な彼女ですが、実はモノクロもかっこいい。洗練されたストリートな世界観を目指しました。真横から直角に当たる朝日を狙ったのは、白と黒のコントラストを強めるため。この条件を求めるために、3日間、同じ撮影を繰り返しました。

 

 

ピンクのグラデーションをポイントにしたデザインは、秋のイメージをちょっと変える斬新なデザイン。女の子同士で気分の共有を楽しむユニフォームファッション。どんな時でもちゃんと可愛くしていることが、女の子の喜びであり、楽しさでもある。自立した女性だからこそ、友だちとのチーム感も、恋人との関係性も、どちらも大切にできるのだと思います。(コピーライター/尾形真理子)

 

 

尾形 真理子/Mariko Ogata

博報堂 クリエイティブデザインセンター コピーライター 制作ディレクター
おもな仕事に、LUMINE、資生堂、東京海上日動あんしん生命、日産自動車、Tiffany& Co.など。東京コピーライターズクラブ会員。朝日広告賞グランプリ他受賞多数。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』で、小説デビュー。


ページトップへ