LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ルミネ広告の舞台裏 >
2012年秋の広告撮影メイキング1 ~WOMAN in Black~ | Ad Making

ルミネ広告の舞台裏 08/23 更新

2012年秋の広告撮影メイキング1 ~WOMAN in Black~ | Ad Making

7月のパリ郊外で、
白馬に乗っての撮影

 

ルミネのトレンドをエモーショナルな広告に仕立てる。ほぼ毎月作っているのがこのポスターカレンダーになります。フォトグラファーは蜷川実花さん、モデルはCHIHARU。ヴィジュアルとコピーの掛け合わせで、世の女の子たちに刺激と応援を送りたい。

 

長く続いているシリーズですが、毎年ファッションのトレンドが変わるように、この広告のコンセプトも変わっています。今年のテーマは「GO, TOKYO FASHION」。コレクションのモードをアレンジしたスタイルを、東京ファッションとして提案しています。

 

 

 

2012年秋冬のトレンドは、まさに「バロック」。重厚でダークなファッションで、ヨーロッパ貴族のようなノーブルテイストで。自分の歴史の中にはないテイストを取り入れられることも、ファッションの楽しみのひとつなのではと思います。それならば、本場欧州で東京ファッションを演出してみようと、パリ郊外のロケーションを選びました。

 

そして、貴族といえば白い馬。かなり勝手な思い込みですが、毛並みの美しいスペイン生まれのイストさん(♀)にも登場していただきました。余談ですが、撮影前には念入りにたてがみをシャンプー&ブロー、颯爽とカメラ前に現れたときはスタッフみんなで拍手でした。

 

秋晴れの空に映えるリトルブラックドレス。騎乗の女の子は、意思をもった眼差しをこちらに真っ直ぐ向けている。自信を持って「バロック調」を着こなすには、自分の欠点すら魅力にかえていく強さが必要かも。逆をいえば、欠点があるからこそ、女性たちは一生懸命自分を磨く。むしろ完璧な人よりも、魅力的なのでは……というところから、このヴィジュアルのコピーは生まれています。

 

 

 

また、撮影の合間のお昼ご飯は芝生でピクニック。フランス人コーディネーターが用意するフランス流おしゃれピクニックに、スタッフ一同大満足でした。

 

 

 
 
 

尾形 真理子/Mariko Ogata

博報堂 クリエイティブデザインセンター コピーライター 制作ディレクター

おもな仕事に、LUMINE、資生堂、東京海上日動あんしん生命、日産自動車、Tiffany& Co.など。東京コピーライターズクラブ会員。朝日広告賞グランプリ他受賞多数。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』で、小説デビュー。


ページトップへ