LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ショップ別! アイテム着こなし術 >
「着回し力」重視のタイトスカート (ルミネ横浜)

ショップ別! アイテム着こなし術 01/17 更新

「着回し力」重視のタイトスカート (ルミネ横浜)

着こなしアイテム
タイトスカート

春ボトムのマストバイのひとつ、タイトスカート。ルミネ横浜のショップスタッフ3人が選んだのは、トップスをインにもアウトにもできる「着回し力」重視のひざ丈スカートでした。

アナザーエディション 岸さん
スッキリとニットインできる秘密はウエストのゴムにあり!

ペンシルスカートのシルエットをしたデニムスカートは、ウエストの後ろ部分がゴムになっているので着心地抜群! 今日着ているようなゆったりニットも簡単にインできます。まだ寒い日が続きますが、ダークな配色に飽きてしまったので、スカートと靴は白、ニットとソックスはパステルカラーをセレクトして、春を先取りしてみました。配色を変えると気分もリフレッシュできますよ!

ニット¥10,290(アナザーエディション)
タイトスカート¥12,600(アナザーエディション) iLUMINEで購入>
ネックレス¥3,990(アナザーエディション) iLUMINEで購入>
レースアップシューズ¥10,500(アナザーエディション) iLUMINEで購入>
ソックス/私物

着こなしのこだわりポイント♥

ニットも白をチョイスして全身白でまとめると、カジュアルなデニムスカートに品格をプラスできます。寒い日は、ニットのインにデニムシャツを投入してみて。

ルージュ・ヴィフ ラクレ 大塚さん
細ボーダーのタイトスカートは、オンオフ問わず大活躍

ショップ的にも私的にも、タイトスカートにスウェット&シャツを合わせるコーディネートがイチオシです。ただし、スウェットはコンパクトなシルエットを選ぶことが、おしゃれ度アップのカギ! 今日はエナメル素材のパンプスを合わせて、カジュアルスタイルをピリッと引き締めてみました。スカートのボーダーは、黒×グレーの定番配色を選べば、オンオフ問わず大活躍すること間違いなしです。

スウェット¥9,975(ルージュ・ヴィフ ラクレ) iLUMINEで購入>
シャツ¥13,650(ルージュ・ヴィフ ラクレ) iLUMINEで購入>
タイトスカート¥12,600(ルージュ・ヴィフ ラクレ)
パンプス¥16,800(ルージュ・ヴィフ ラクレ)

着こなしのこだわりポイント♥

冬はあまり明るい色を着ないので、リップで華やかさを出すようにしています。今、いちばんのお気に入りはイヴ・サンローランの「ルージュ ヴォリュプテ シャイン #12」。赤リップが流行っていますが、私の肌にはオレンジっぽいピンクが合うので、この色をヘビロテ中。ネイルも自然とヴィヴィッドカラーを選んでしまいます。

アダム エ ロペ 戸谷さん
ニュアンスカラーで大人スタイルに!

春のトレンドのひとつ、水彩画タッチのプリントスカートを主役にした、大人っぽい着こなしが今日のテーマ。ベーシックカラーではなく、リッチな配色のブルーグリーンのニットを合わせたところがポイントです。ニットとスカートに合わせ、タイツはグレー、パンプスはネイビーでまとめれば、こなれ度がさらにアップ! スカートは、柔らかい裏毛素材&ゆったりシルエットでストレスフリーなところもツボです。

ニット¥16,800(アダム エ ロペ) iLUMINEで購入>
タイトスカート¥12,600(アダム エ ロペ) iLUMINEで購入>
パンプス¥9,975(アダム エ ロペ)
バッグ¥13,650(アダム エ ロペ)

着こなしのこだわりポイント♥

バッグは、店頭で秋冬大人気だった形の新色です(ベージュ、イエロー、ライトブルー、ピンクの全4色展開)。人気の理由は、コロンとしたキュートな形と見た目以上の収納力。洋服はまだ防寒優先という人も、小物から春を先取りしてみて!

 

 

◆次回のスナップ予定◆
次回はルミネ大宮のショップから「デニムを使った着こなし」をご紹介します。1月24日(金)更新予定! お楽しみに。

ページトップへ