LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > 速報! ファッショントレンド・ピックアップ >
2013年秋冬ファッションのトレンドはコレ!『Numero TOKYO』編集長・田中杏子さんのトレンド解説をチェック♪ | Fashion Trend

速報! ファッショントレンド・ピックアップ 11/11 更新

2013年秋冬ファッションのトレンドはコレ!『Numero TOKYO』編集長・田中杏子さんのトレンド解説をチェック♪ | Fashion Trend

LUMINE FASHION COLUMN
『Numero TOKYO』編集長・田中杏子さんにインタビュー

少し背伸びをして自分らしいスタイルで
おしゃれを楽しむことが大事

秋冬シーズンはコレクション会場でも実に様々なトレンドの提案がありました。

Saint Laurentはグランジロック、Louis Vuittonはシネマティックな女優スタイル、Chloeはマスキュリンなドレススタイル……。トレンドが多様化している中で、“いかに自分らしい着こなしができるか(=Trend1: Personal Touch)”が大事。特に今シーズンは、紳士服の素材で女性らしいドレスや、彼氏の服を借りたようにメンズライクなコートなど、クロスオーバーなファッションが主流。メンズアイテムを自分らしく着こなす、パーソナルスタイルを見つけてほしいですね。

中でも1番取り入れやすいLet It Rock(=Trend2)は、ロックでストリート感もあるトレンド。一昔前まで、ロックのファッションはお金が無い人や何かに対して反抗心を持つ人たちの表現方法の一つでした。今季のロックはお金持ちのお嬢様が普段着で着るようなイメージ。気崩しているようで実は素材にこだわっていたり、小物が高級だったり。チープにならないために上品さを忘れずに。靴とバッグはいいものを取り入れるのが鉄則ですね。

それと、やっぱり秋冬にチェック柄は外せません(=Trend4:Check, Check, Check it Up)。様々な色とデザインが出てくる中で、自分らしいチェックの取り入れ方を考えてみてください。

ファッションは非日常を演出するもの。自分が着やすいものを買い続けるのではなく、少し背伸びをして今までとは違うものを選ぶ。時には髪型やメイクを変えてその服を着るための自分をつくる。それがおしゃれの醍醐味だと思います。「こんなに大人っぽいもの買っちゃった」から「こんなに大人っぽいものも買えるんだ」という感覚に変わり、その感覚が自分をさらに磨く。そうしていくうちに、見える世界や考え方もガラッと変わっていくと思いますよ。

田中杏子
高校卒業後イタリアに渡り、ミラノでファッションを学ぶ。帰国後、『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し、『VOGUE NIPPON』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに尽力。2005年に『Numero TOKYO』の編集長に就任。

ページトップへ