LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ルミネ広告の舞台裏 >
2013年秋広告メイキング ~Personal Touch~ | Ad Making

ルミネ広告の舞台裏 08/01 更新

2013年秋広告メイキング ~Personal Touch~ | Ad Making

実りの秋の象徴・ゴールドを
身にまとって

 

今年の秋は永遠に来ないのではないだろうか……。盛夏を過ぎる頃、毎年のようにそんな世迷言を口にしてしまいます。しかし、不思議なことに秋は必ずやってくる。どんな熱風のなかにも、秋めいた空気が混じり始め、空は高くなっていきます。ファッションにおいても、秋服というのは大きな楽しみ。今年は体感温度で衣替えするのではなく、気分で秋を取り入れていくものに変わっていきそうな気がします。ノースリーブで足下はブーツ。そんなスタイルが日本の秋をつくっていくのかもしれません。

 

 

今回のトレンドテーマは、「パーソナルタッチ」。その人らしさをぞんぶんに生かしたスタイルを楽しもうという提案です。モデル橋本 愛さんの強さは、飾らず媚びない真っすぐな美しさ。実りの秋の象徴ともいえるゴールドを、ダイレクトに肌に身にまとう企画で、シンボリックな1枚を狙ってみました。滑らかなボディに、筆がするすると滑ります。「気持ちよくて眠くなる~」と愛ちゃん。スヤスヤと気持ち良さそうにつかの間の休憩をしていました。

 

 

ファッションは、単純に自分の趣向を楽しむものでありながら、自己紹介のようなコミュニケーションの手段でもあります。わたしたちはまわりとの関係性の中で服を選び、自分というパーソナリティを深めていく。今回のコピーでは、人間関係の根っこにあるような吐露をメッセージにして、自分らしさに迫っていくきっかけになればと考えました。(コピーライター/尾形真理子)

 
 
 

 
 
 


尾形 真理子/Mariko Ogata
博報堂 クリエイティブデザインセンター コピーライター 制作ディレクター
おもな仕事に、LUMINE、資生堂、東京海上日動あんしん生命、日産自動車、Tiffany& Co.など。東京コピーライターズクラブ会員。朝日広告賞グランプリ他受賞多数。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』で、小説デビュー。


ページトップへ