LUMINE MAGAZINE 毎日役立つ!私のためのおしゃれ速報

TOPページ > ルミネ広告の舞台裏 >
2013年夏広告メイキング ~Boho & Grunge~ | Ad Making

ルミネ広告の舞台裏 04/25 更新

2013年夏広告メイキング ~Boho & Grunge~ | Ad Making

肌触りの良いラグジュアリーな素材を使い、
あえて着崩したスタイルを狙う

 

春はなんだかソワソワと過ぎ、陽差しが明るさを増してきました。木々の緑は日増しにたくましくなり、初夏はもうそこまで近づいています。いつもとはちょっと違う色やシルエットを取り入れてみたくなる、ちょっと開放的になる季節。肌触りの良いラグジュアリーな素材を使い、あえて着崩したスタイルを狙う「Boho & Grunge」がトレンドテーマです。

 

 

今回は、クリスタルの中にモデルの橋本 愛さんに立ってもらい、洋服のカラーを重ねたカラフルなライトで彩っています。「Boho&Grunge」は、単純なようで、奥行きがある。甘いようで、意思がある。そんなギャップを楽しむスタイルかも知れません。無数のクリスタルと同じ形の涙が、橋本さんの目もとにも。女の涙は透明じゃなくて、時には青もピンクもオレンジもある。そんな感情の豊かさを持って着こなすファッションなのかなと、考えました。

 

 

否定と肯定のバランス感覚に、一着の服を選ぶことで気付くこともあります。自分の何を信じて、何を変えていくのか。自分の根っこを否定せずに、だけど、まるごとは肯定しないで。そんな心の持ちようでいられたら、あたらしい夏を迎えられるような気がします。 (コピーライター/尾形真理子)

 
 
 


尾形 真理子/Mariko Ogata
博報堂 クリエイティブデザインセンター コピーライター 制作ディレクター
おもな仕事に、LUMINE、資生堂、東京海上日動あんしん生命、日産自動車、Tiffany& Co.など。東京コピーライターズクラブ会員。朝日広告賞グランプリ他受賞多数。『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』で、小説デビュー。


ページトップへ